*

鉄拳の素顔は?パラパラ漫画で感動!結婚してて子供もいる?

   

一応お笑い芸人のジャンルなんだろうか?鉄拳さんですけど、パラパラ漫画が有名ですよね。

パラパラ漫画で感動させられたりしますけど、暗い過去もあったそうで・・・。でも現在は結婚もしてるし、子供もいるみたいですけどね・・。

そんな鉄拳さんの素顔や過去を調べて見ましょう。

 

鉄拳さんの素顔は?

長野県大手市出身。本名は倉科岳文(くらしなたけふみ)さんということで、非公開じゃ無いんですね・・。

2016-12-05_143924

出典://http://ecx.images-amazon.com/

しかもネットで調べると普通にすっぴんも確認できます。

意外とイケメンだと思いますよ。1972年5月12日生まれの42歳、2003年には一般女性と結婚もされています。

2016-12-05_144050

出典://http://pararakusunonami.com/

ってことは情報はないですけど、子供もいるかもしれませんね・・。

で、鉄拳さんの経歴ですが、元々、漫画家志望ということで、高校時代の1989年にはちばてつや賞に入選したこともあるそうです。

しかし、次の作品が全く賞にもひっかからないような出来だったこともあり、漫画家の夢を断念。

次に二番目の夢で会ったプロレスの世界に飛び込み、見事FMWに入団しましたが、レスラーではなく、レフェリーとしての採用だったことに気付いて、すぐ退団。

1995年には劇団東俳に入団し俳優を目指しますが、滑舌が悪いことが災いしすぐに退団しています。

なかなか上手く行かなかったと言うことですね。

しかしこれらの経歴を逆手にとって滑舌の悪いレスラーの格好をしたごつい男が得意の絵を活かして芸をしたらどうだろう?ということで、今の”鉄拳”が誕生したようですね。

この頃はお笑いプロダクションオフィス☆怪人社に入団しています。

「爆笑オンエアバトル」「めちゃ×2イケてるッ!」「たけしの誰でもピカソ」などに出演して人気者になりました。

単行本「こんな○○は××だ!1/2/3」はベストセラーにもなっているそうです。

2016-12-05_144219

出典://https://images-na.ssl-images-amazon.com/

その後、個人事務所鉄拳社に席を移しますが、唯一いたマネージャーが退社したことにより、全て一人で仕事をすることになり、身体を壊して8ヶ月間休養することになったということです。

流石にひとりで全部やるのは厳しいですよね。

そんなこともあり、2007年に吉本興業へ移籍したようです。

このあと、徐々に仕事が減っていき、周りの吉本芸人の凄さに圧倒されたということで、芸人を辞める決意をしたと言うこと。

それが2011年夏だったらしいです。

辞める日も決まっていたということで、その日まで淡々と仕事をこなしていたということです。

しかし、ここで転機が訪れます

。転機というか、偶然ですけど、吉本芸人が賀露開けのビデオにパラパラ漫画を描くという企画で他の芸人がドタキャンしたため、急遽絵の描ける芸人としてオファーを受けたと言うこと。

これが人生を変えたんですよね。

これがテレビのプロデューサーの目に留まり、パラパラ漫画家としてテレビ出演がふえ、芸人廃業を撤回しています。

このことが無かったら現在の鉄拳さんはいないってことですよね・・・。

人生何があるか分かりませんよね。

そして2012年3月17日深夜にフジテレビのDO!深夜枠で放送された番組「ワンフレーム」の企画で、他の芸人さんたちとイギリスのロックばんんどMUSEの楽曲「エクソジェネシス」をバックに左右に揺れる振り子の中の夫婦の半生をマジックペンで描いた「振り子」を発表します。

これがテレビニュースやドキュメンタリー番組でも取り上げられるほど話題になり、パラパラ漫画の仕事が急増したと言うことです。

お笑いの仕事はほとんどせず、ほぼ自宅でパラパラ漫画を描いていたということですね。

この再ブレイクもあり、カムバック賞も受賞しています。

今では確かに鉄拳さんにお笑いを求めていない気がします。

感動作品を求めている気がしますよね・・・・。

それに応えられる鉄拳さんは凄いですけどね・・・。

 

パラパラ漫画で感動させる?過去は非行少年だった?

さて、感動的すぎるパラパラ漫画で話題の鉄拳さん。法務省から感謝状を贈られてもいます。

これは最近の話題ですけどね。

「社会を明るくする運動」に貢献したと言うことが理由のようです。

制作期間2ヶ月、1200枚のイラストで作られた新作パラパラ漫画。

友人の誘いを断れず、非行に走る少年。
非行も、徐々にエスカレートしていく。
しかし、少年は葛藤しながらも、家族や周りの人に見守られ、再生していくというストーリーです。

この作品は法務省から依頼されたものということで、鉄拳さんは無償で描き、約3分間のショートムービーと言うことですね。

鉄拳さんはこの運動のCM動画にも出演し、こうした協力が運動への大きな功績があったと評価されて、表彰されたようですね。

しかも、このパラパラ漫画は鉄拳さんの暗い過去から生まれているようです。

実在のことだったのかは分かりませんが、鉄拳さんは「僕は小中学校のときに悪いことをして、警察のお世話になり、自暴自棄になった。そのときに周りの人が支えてくれて立ち直れた」と振り返っています。

なので、このパラパラ漫画は鉄拳さんの思いというか、過去を投影しているんだと思います。

だからこそ、感動するっていうか人の胸を打つ作品になるんでしょうね。

今後も、そういった活動を続けていくんですかね?

お笑い芸人としてはどうかと思いますけど、人にはマネできない世界を作っている鉄拳さんは素晴らしいと思います。

 

まとめ

鉄拳さんについて調べました。

今後もパラパラ漫画を描いていくんでしょうね。っていうか手作業で凄い大変だと思うんですよ。

腱鞘炎とか気をつけて欲しいですね。最初の夢は漫画家って事でしたけど、それに近い仕事をしていると思います。

毎日充実しているじゃないですかね?これからも感動作品期待したいです。

応援しています。

 - お笑い芸人