*

高橋真梨子が激やせで心配?病気なの?紅白出場「ごめんね」は名曲!

   

歌手の高橋真梨子さんが昨年大晦日のNHK紅白歌合戦に出場しました。

「ごめんね」と言う名曲を歌っていましたが、その歌唱力は相変わらず素晴らしい!

でも心配なのはその激やせぶりです。めちゃくちゃ細いですよね・・・。なにか病気でしょうか?

色々と調べて見ましょう。

 

高橋真梨子さんとは?

高橋真梨子(たかはしまりこ)さんは1949年3月6日生まれの67歳。

出典:http://db.tv-sdt.co.jp

広島県出身で福岡県福岡市育ち。両親が共に広島で被爆されています。

そのご、福岡へ転居しましたが、5歳の時に両親は別居、小学3年生の10歳の時に父母の離婚成立で母親の「高橋」性となっています。

高橋真梨子さんはその頃の母親の不倫が許せずにずっと確執があったようです。

幼い子供にそういうのはやっぱり良くないって事でしょうね。

音楽を目指した父親の影響を受け、芸能界に憧れ、自らもジャズボーカルの勉強を始め、16歳になるとプロ歌手を目指して九州女子高等学校より駒沢学園女子高等学校へ転入のため上京。

1966年にスクールメイツの一員として芸能界デビューを果たしています。

しかし、自分のやりたい事では無かったため、高校を卒業すると博多に戻り、ディスコやクラブでの活動を始めています。

1972年「ペトロ&カプリシャス」の2代目ボーカルとして参加

出典:http://www.cdjournal.com

この頃の高橋真梨子さんって女優の多岐川裕美さんににてませんかね?

「ジョニィへの伝言」「五番街のマリー」などがヒットしています。

これは有名ですよね。今でも時折聞くことがあります。

1974年には第25回NHK紅白歌合戦に初出場しています。

その後、1989年に「ペトロ&カプリシャス」を脱退、ソロ歌手として活動。

ヒット曲も多いですよね「for you・・・」「はがゆい唇」「遙かな人へ」など多数あります。

なんだろう?歌声が良いですよね。声が良いんだと思います。

歌唱力ももちろんですけど、なんか色気がありますよね・・・。

そこが一番の魅力だと思います。あ、「桃色吐息」も良い曲ですよね。

今でも現役で歌っているっていうのが凄いですけど・・・。

 

激やせで心配?病気なの?

病気で激やせしたようですが、それを支えていたのは夫のヘンリー広瀬さんです。

出典:http://torendosokuhou.com

ヘンリー広瀬さんと高橋真梨子さんの出会いはペトロ&カプリシャスですね。

最初は恋愛対象では無く、仕事仲間だったそうですが、次第にひかれあい、5年後には一緒にペトロ&カプリシャスを脱退しています。

それからは良きパートナーとして、1993年には結婚もしています。

2002年には、グレイスソフィーナのCMにも二人で出演しています。

なかなか格好いい男性ですよね。

現在73歳ということですが、まだまだ現役です。

バックバンドのリーダー兼プロデューサーとして公私ともに支えてくれる存在で今でもラブラブって事ですよ。

羨ましい話しですね。

で、NHK紅白の時の激やせもびっくりしましたが、このときの体重は33キロを切っていたということです。

出典:http://image.news.livedoor.com

身長も高くないとはいえ、それは激やせですよね・・・。

ベスト体重は41キロということで、それよりもかなり痩せています。

体力が無い状態で立っているだけでも辛い状態だと思いますね・・・。

47歳の頃に更年期障害を発症し、それからやる気がなくなり、急に身体が熱くなるホットフラッシュなどにも悩まされたということです。

更年期障害って恐いんですね・・・。うつにもなったということです。

また、母親が余命半年のがんということで、亡くなるまで暮らしたと言うことです。

大人になって、確執がなくなったということですかね?

心も体もボロボロになった高橋真梨子さんを支えたのが、夫のヘンリー広瀬さんだったということですね。

今でも体調が良いのは年に2回ぐらいってことですから、病気と闘いながら唄っていると言うことでしょう。

二人で頑張っているっていうのは素晴らしいですよね。

こちらは紅白落選歌手です↓

和田アキ子が紅白落選!嫌いの声多数で逮捕や病気とは?旦那も調査!

 

「ごめんね」は名曲!

個人的に高橋真梨子さんの歌は良い曲が多いですが、一番好きなのは「ごめんね」です。

2016年紅白歌合戦でも唄われましたよね・・・。

発売は1996年6月21日、20年以上前の曲なんですけどね・・・。

ドラマ「火曜サスペンス劇場」のテーマソングに起用され、大ヒットしました。

ロングセラーを記録し、現在までに高橋真梨子さんの作品の中で最大のヒット曲になっています。

なんで、こんなに心に残るんだろう?そう思える歌声です。

67歳でこの歌唱力は凄いと思いますけどね・・。

まさに唄うために産まれてきたような人だと思います。

今後も歌い続けると話していました。是非死ぬまで歌い続けて欲しいですね。

 

まとめ

高橋真梨子さんについて調べました。

記事を書いていながら高橋真梨子さんの曲が頭の中に浮かんでいます。

それほど、名曲が多いと言うことです。

これからも、名曲を歌って欲しいと思いますし、応援しています。

病気にめげず、頑張って下さい!

これからCD借りてこようと思いますっていうかYouTubeでも探してみようと思いました。

是非皆さんも高橋真梨子さん聞いて下さいね。

 - 女性歌手