*

ユースケ・サンタマリアの現在は?うつで干された過去?刑事ドラマ主演決定!

   

俳優、タレントとして活動しているユースケ・サンタマリアさん。

テレビで見かけることが少なくなった気がしますけど、元気でしょうか?

うつなんて噂もありますけど、どうなんでしょうか?

12年ぶりに刑事ドラマで主演が決定したみたいですね。現在やドラマも合わせて調べて見ましょう。

 

ユースケ・サンタマリアさんとは?

ユースケ・サンタマリアさんは本名を中山裕介(なかやまゆうすけ)さんといいます。

いたって普通の名前ですね。1971年3月12日生まれの現在45歳。

出典:https://rr.img.naver.jp

身長173センチ、とこれまた普通じゃないでしょうか?

細身で元気があまりなく見えます。病弱っぽいですよね・・・、っていうかあまり生気が感じられません。

まあそれも一種の個性ではあると思いますけどね。

大分県出身で、南九州大学を中退、地元大分でバンド「XYZマーダーズ」を結成。

高校卒業と同時に解散。その後「NUTTIES」を結成し、クラウンレコードよりCD1枚、自主制作アルバム2作を発表しています。

全然知りませんけどね。

上京したのは九州時代の仲間「Z-BACK」のヴォーカル・時正さんを頼ってということで、その後、ラテンロックバンド「BINGO BONGO」のヴォーカル・司会として加入しています。

出典:https://i.ytimg.com

この当時から人を惹きつけるパフォーマンスや司会の仕切りは上手だったようですよ。

今と変わらないのかもしれませんね・・・。テキトーな軽い感じが受けているんでしょう。

私も好きですけどね。またアドリブが出来るって事だと思います。

司会が出来るっていうのはそういうことでしょう。

でも一番の転機はドラマ「踊る大捜査線」への出演でしょうね。

出典:http://www.netacatch.com

出演はキャスティングに頭を悩ませていた亀山千広プロデューサーがテレビ朝日の深夜番組「VIDEO JAM」を見ていて

ユースケさんがコントをやっていたところをみて、「1度会ってみたい」ということからの出演ということです。

なかなか凄いですよね。このドラマに出演して一気に俳優として大躍進しましたからね。

映画では「交渉人 真下正義」ということで主演ですからね。

それ以降も俳優として活動していますよね。

脇役じゃなくて主役もこなしてましたからね・・・。良い人じゃなくて悪い役も演じるようになって幅が広がった気がします。

またバラエティ番組でもそのテキトーさから重宝されているとおもいますね。

「ぷっすま」は10年以上も続く長寿番組になりましたしね。

出典:http://stat.ameba.jp

今後も「ぷっすま」は続けて欲しいと思います。

名コンビの相手・草彅剛さんの記事はこちら↓

草彅剛が来年1月ドラマ主演決定!解散後も安泰で結婚もある?

うつで干された過去?

ユースケ・サンタマリアさんは長年活躍しているイメージがありますよね。

テレビ朝日系深夜バラエティ「ぷっすま」だって休みなく続いているイメージがあります。

しかしうつ干された?消えた?と言われた過去があるみたいです。

確かに一時期見ていない期間があったような気がします。

「踊る大捜査線」での人気獲得以降、安定して連続ドラマや映画に出演していましたが、2002年末頃から数年間ぐらい露出が減っていた時期があります。

このときがうつ病だったのではないかといわれています。

この当時32歳だったユースケ・サンタマリアさん。

倦怠期を感じ、ご飯が食べられなくなったことで激やせしたということですよ。

40歳になるまで体調不良が完全には治らなかったということです。

後に重度のうつ病だった事を告白しています。

一時期は仕事も出来ない状態だったため、ギリギリ受けられる範囲の仕事だけを細々とやっていたようです。

またバラエティ番組でみせる明るいキャラだったために周囲の人にも告白出来なかったようです。

出典:http://mainichi.jp

それがうつ病の原因だと思いますけどね。本当のユースケさんはきっと違うんでしょう。

いきなり売れたことで精神的におかしくなったのかもしれませんね。

その頃に結婚されて、奥様が支えになっていたとも話していました。

現在は元気と言うことですかね?ドラマ「火の粉」も頑張っていましたし、大丈夫だと思いますけどね。

出典:http://tokai-tv.com

今後も期待しています。

 

刑事ドラマ主演!

テレビ朝日系ドラマスペシャル「警部補・碓氷弘一~殺しのエチュード~」に主演することがわかったユースケ・サンタマリアさん。

刑事役での主演は12年ぶりってことですね。しかも相棒役には相武紗季さんですよ。

このドラマは警察小説の第一人者・今野敏(こんのびん)さんの「碓氷弘一シリーズ」を初映像化したものということです。

ユースケ・サンタマリアさんが演じるのは、別居中の妻子を呼び戻すため、自らの希望で多忙な捜査一課から総務部・装備課へと移動した警部補・碓氷弘一。

毎回相棒が変わるっていうのが特徴の刑事ドラマは異色ですよね。

今回は相武紗季さんが心理捜査官となっての相棒です。

なかなか面白そうですけどね。スペシャルドラマってことで4月9日夜9時から放送です。

ユースケ・サンタマリアさんが主演で毎回相棒が変わる刑事ドラマって面白いですよね。

今回は1作だけの放送見たいですけど、連ドラになったら面白さもアップすると思いますよ。

毎回違う相棒で女優さんを起用するってパターンですよね。

とても新しいですけどね。是非視聴率をとって連ドラ化して欲しいですね。期待しています。

 

まとめ

ユースケ・サンタマリアさんについて調べました。

いつの間にかベテラン俳優って立ち位置になってきましたかね。

だとするとなかなかテキトートークは出来ないのかな?持ち味が減ってしまうようで残念ですけどね・・・。

とりあえずドラマ「警部補・碓氷弘一~殺しのエチュード」が高視聴率だと嬉しいですね。

新しいタイプの刑事ドラマが見たいです。応援しています。

 - 俳優