*

滝沢カレンが面白い!日本語が変なのはどうして?障害やわざとなの?

   

ファッションモデル、タレントとして活動している滝沢カレンさん。

日本語が変で面白いですよね。どうしてこんな変な日本語を話せるんでしょうか?

障害やわざとなんていわれていますけど・・真相は?

他にも色々と調べてみましょうね。

 

滝沢カレンさんとは?

滝沢カレンさんは1,992年5月13日生まれの現在24歳、もっと若いのかと思ってましたけど・・。

出典:http://magocsi-news.net

モデル、タレントとして活躍していますよね。

最近はバラエティ番組に引っ張りだこです。それほど面白さが飛び抜けてますよね。

父親がウクライナ人、母親が日本人のハーフということです。

母親が通訳をやっているらしく、ほぼ日本語を話さずロシア語ばかり喋っているってことですね。

幼い頃から洋服が好きで、ファッションの楽しさを伝えたいと思い、ファッションモデルを志していたっていうことで、夢が叶っているってことです。

2008年座視「SEVENTEEN」のモデルオーディション「ミスセブンティーン2008」でグランプリに選ばれ、専属モデルとして活動しています。

2009年公開の映画「ROOKIES-卒業-」に購買部マドンナ役で女優デビューを果たしています。

出典:http://static.pinky-media.jp

2011年3月、高校卒業と同時に「SEVENTEEN」も卒業。その後「JJ」の専属モデルになっています。

ドラマ「仮面ライダー フォーゼ」にも出演していたんですね。

こちらは主演は福士蒼汰さんですよ。ヒロインは清水富美加さんでした・・。

最近はバラエティ番組での活躍が目立ちますけどね。

っていうか目立ちすぎです。とても面白いですよね・・。

 

滝沢カレンが面白い!日本語が変なのはどうして?

バラエティ番組で大活躍の滝沢カレンさん。どうしてこんなに活躍出来るんでしょうか?

最初は「踊る!さんま御殿!!」なのかな?

2015年6月2日放送に出演していましたけど、たびたび話の筋が見えない発言をしていました。

ハーフだし、きっと外国で暮らしていて日本にいる期間が短いからそんなたどたどしい日本語なのかな?

って普通は思うじゃ無いですか?しかし日本生まれの日本育ちってことで衝撃でしたよね。

このときの放送では初登場ながら「踊る!ヒット賞」を獲得していました。

そえから各バラエティ番組に出演するようになったんだと思います。

その勢いは2017年の4月現在でも衰えていません。

っていうかむしろ加速しているんじゃないでしょうか?

先日、「しゃべくり007」に出演していましたが、面白さはパワーアップしている気がしました。

変な歌も唄ってましたし・・。相変わらず日本語も変でした。

日本語が変なのはきっと幼少時代にあるんでしょうね?

両親が忙しく、おばあちゃんに育てられたってことです。

また先程も書きましたが、母親はロシア語ばかり喋っていたってことですから、あまり日本語に触れる機会がなかったのかな?

また通訳という仕事がら、滝沢カレンさんの幼少時代には”日本語がカタコトなロシア人”が周りに多かったということです。

それで日本語がおかしく無っちゃったんですね・・。

母親が忙しくて日本語をきちんと教えられなかったっってことなんでしょうかね?

出典:http://spotnews.xyz/wp

また、おばあちゃんはとても厳しかったということで、丁寧語っていうかそういう難しい日本語を教わりすぎたじゃないですかね?

それが頭の中で理解できているのかどうかわかりませんが、おかしな言葉になって口から出ている感じです。

学生時代にもそれが普通だと思っていたって事ですからね。

またハーフの人が多かったということですし、直す機会がなくここまできたってことでしょう。

それが個性という風に受け入れるようになって今のバラエティ番組の活躍があるわけですね。

個人的にはその大胆で、ものおおじしない性格が素晴らしいと思いますけどね。

だからこそ、あれだけ堂々と振る舞えるんだと思います。

そこがバラエティ番組に合ってると思いますよ。

恥ずかしがって、喋らなかったり、何も行動しないと笑いは生まれませんからね。

滝沢カレンさんの記事はこちらもどうぞ↓

滝沢カレンは言語障害なの?日本語が片言過ぎて英語も話せない?高校は?

 

障害なの?わざとなの?

これは日本語が変っていうことから言われているんだと思いますけどね。

日本語が変なのは上記の通り、母親の日本語の教えが足りなかった為だと思います。

しかし、ネット上では障害で、ウェルニッケ失語症というワードが出てきます。

ちなみに「ウェルニッケ失語症」というのは

“聞きやすいにもかかわらず、話している内容が支離滅裂で、上手く伝わらない事が多い。聞いて理解することに関しては更に症状が現れ、重度の人になると、聞き取れなくなったり理解出来なくなることがおこる”

ということです。これだけ聞くと滝沢カレンさんに当てはまる気もしますけど・・。

でも、そんなことは無いと思いますよ。普通に個性だと思います。

だいたい本人がそんなに苦しんでいませんからね。とても楽しそうに喋ってますよね。

また“わざと変な日本語を喋ってる?”っていうのも違うと思います。

わざとであれだけ変な日本語を喋れたらそれはある意味凄いと思いますよ。

天然、個性、それが滝沢カレンさんの魅力でしょう。

 

まとめ

滝沢カレンさんについて調べました。

これからもバラエティ番組で活躍しそうですけどね。

でももうそろそろ飽きられるかもしれません。でも元々モデルですし、綺麗ですからね。

出典:http://neta7.com

需要はあるんだと思います。ただこの日本語力では女優っていうのは難しいでしょうね。

モデルかバラエティ番組での活躍になるのかな?

まだまだ笑わせて欲しいと思います。頑張ってください!

 - ハーフタレント, 女性モデル