*

矢本悠馬が真田丸や直虎に出演!子役時代や他のドラマは?身長や学歴も調査!

   

俳優の矢本悠馬さんが大河ドラマ「おんな城主 直虎」で存在感を見せています。

元は子役ってことなんですけど、あまり知らないんですよね・・。

子役時代や他のドラマも調べながら、身長や学歴も調査してみましょう。

 

矢本悠馬さんのwikiと子役時代は?

矢本悠馬(やもとゆうま)さんは1990年8月31日生まれの現在26歳。

出典:http://cdn2.natalie.mu

京都府出身ですね。

血液型はAB型。ソニー・ミュージックアーティスツに所属しています。

最近この事務所よく名前を聞きますね。

元々は音楽関係だったと思うんですけどね。奥田民生さんや西野カナさんも所属していますけど、最近は俳優、女優、タレントも多く所属していますね。

徳光和夫さんもそうですし、成田凌さんの名前もありました。女優では倉科カナさんや土屋太鳳さん、二階堂ふみさんらもそうですね。

大手芸能事務所って事なんでしょうね。

話を戻しますね。

矢本悠馬さんは2003年映画「ぼくんち」で子役としてデビューしています。

出典:http://blogimg.goo.ne.jp

劇団無所属で演技未経験ということでしたが、「やる気の無い演技」が評価されて同作のオーディションに合格し、主人公の弟・一太役を務めています。

このときは13歳ってことですが、親にやらされていたっていう気持ちが大きくやる気は無かったようですね。

まあ、それで合格したって言うのも凄いですけどね。やる気の無い演技っていうか本当にやる気が無かったんじゃないでしょうか?wwww

「ぼくんち」では観月ありささんや真木蔵人さんと共演していますね。

またこの頃には朝ドラの「てるてる家族」にも出演しています。

出典:http://rubese.net

役者が嫌だったということですが、演技力はあったということでしょうか?

そのあと、約8年の休業後、2011年に大人計画に参加。役者としての再スタートを切ったと言うことですね。

大人になって、仕事に対する責任感がでてきたのかな、ということを本人も話しています。

まあ、13歳ぐらいの子供が演技が好きっていうのもなかなか無いですからね。

親にやらされていたとなれば、余計嫌いになってしまうかもしれません。

それでもまだ役者の道に戻ってきたってことはやっぱり惹かれるものがあったんでしょうね・・・。

役者として仕事が楽しいと思えるようになったのは2年前の映画「ちはやふる」や主演ドラマ「ブスと野獣」の仕事を頂いてからということです。

出典:http://contents.oricon.co.jp

それからは様々なドラマや映画に出演されていますよね。

 

「真田丸」や「直虎」に出演!

大河ドラマへの出演も続いている矢本悠馬さん。

「真田丸」ではキャンペーンに合わせて、オリジナル・ショートムービーが制作されました。

大河ドラマ「真田丸」に登場しない8人の物語ってことですね。

誰かに語れることも無いような名も無き「勇士」達の物語って事です。

その名も「ダメ田十勇士」なんですよね。8名しかいませんけどねwww

博多華丸さん、松村邦洋さん、脇知弘さん、鈴木拓さん、梅垣義明さん、Mr.オクレさん、岩井秀人さんそして矢本悠馬さんという8名です。

ネット上でもとても評判が良かったようですね。名も無き武士達が主人公に思いを託すって話です。

本当は本編には出場予定が無かったのかな?それとも脚本の三谷幸喜さんの中では最初から最終回に登場させる予定だったんだろうか?

それはわかりませんけど、見事最後に出演されています。見事なコラボです。

やっぱり三谷幸喜さんはスゲーって話ですけどね。

そして、現在は「おんな城主 直虎」にも出演している矢本悠馬さん。

出典:https://pbs.twimg.com

4月16日に放送された回では見せ場を作っていました。

井伊家の重臣だった父親・直由(筧利夫)が戦で命を落としたあと、中野家の家督を継いだが、主君・直虎とはことあるごとに衝突していると言う役です。

直虎とケンカをしながらも、出かけた先で襲われている所を助けるなど良い役だと思いますね

これで、矢本悠馬さんを知った人が多いのかもしれません。

今後の展開と演技に注目ですね。

 

他のドラマや映画の出演は?

脇役として結構出演している矢本悠馬さん。

「花子とアン」では良いとこの坊ちゃんを演じ、「ごめんね青春」にも出演しています。

「相棒」「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」では犯人を演じ、「ゆとりですがなにか」では居酒屋のバイト店員を演じています。

出典:https://rr.img.naver.jp

顔を覚えてはいませんが、演技は覚えているっていう俳優ですね。

それって結構脇役として良いことなんじゃないでしょうか?

爪痕を残しているってことですよね・・・。

2017年のこれからも映画「トリガール!」「君の膵臓をたべたい」「ポンチョに夜明けの風はらませて」に出演しています。

出典:http://kaco-momono.click

ってことで、人気のある俳優って事でしょうね。

これからもますます活躍しそうです。名バイプレーヤーと呼ばれる日も近いと思いますよ。

 

身長や学歴は?

矢本悠馬さんは背が低いです。161センチってことですからね。

脇役としては良いような気がします。主役で背が低いのはちょっとねって思いますからね。

また学歴ですが、高校の名前などはわかりませんでしたね。成績はまあまあ良かったらしいですけどね。

そして大学には進まずに専門学校に進学しています。もしかすると演技の学校かもしれませんね・・・。

8年間の休業は無駄じゃ無かったんだと思います。本人のやる気が違うでしょうしね。

 

まとめ

矢本悠馬さんについて調べました。

脇役としてこれからも輝いていくんじゃないですかね?


こんなこともしてるんですね?

大人計画からソニーに事務所を変えたことにより、大きな役もあたるようになったのかな?

大人計画から売れる人は多いですよね。今後も期待しています。

この人も大人計画ですよね?↓

星野源の彼女や病気はモニカ病?新垣結衣と結婚でダンスが話題!?

 - 俳優