*

佐藤琢磨がインディ500優勝!インディ500とは?離婚や年収、wikiも調査!

   

佐藤琢磨さんが第101回のインディ500決勝レースで優勝。

日本人初の快挙を成し遂げたということです。

インディ500とはどんなレースなのかもよく分かってないので、調べたいと思います。

そして佐藤琢磨さんについて離婚や年収、wikiも調査していきましょう。

佐藤琢磨さんとは?

佐藤琢磨(さとうたくま)さんは1977年1月28日生まれの現在40歳。

出典:http://www.honda.co.jp

もっと若いイメージがありましたけどwwww

レーシングドライバーとして有名ですよね。東京都新宿区出身。

身長164センチ、体重59キロ。

和光学園高等学校を卒業後、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科に入学。

10歳の時に鈴鹿サーキットで初めてF1を観戦したことからモータースポーツに対して強い憧れを抱きつつも、19歳までは自転車競技に身を投じていたそうです。

全然知らないことばかりですね・・・。

自転車競技では部の無かった高校に部を立ち上げ、顧問一人、部員1人で競技を開始。

1994年インター杯優勝。95年インターカレッジ2位。96年には全日本学生選手権優勝などの記録を残しています。

1996年、ホンダと鈴鹿サーキットがフォーミュラカーを用いたレーシングスクール、鈴鹿サーキット・レーシング・スクール・フォーミュラ(SRS-F)を設立した事をしると、モータースポーツの世界に飛び込むことを決意したって事ですね。

そして大学を休学して、まずはカートから始め、モータースポーツ歴わずか半年で、選抜方法を変えさせてまでして、競争率10倍の難関を突破しSRS-Fへ入学しています。

1997年に主席で卒業しているそうです。

普通レーシングドライバーになるような人はもっと子供の頃からやっているもんだと思ってましたけどね
あとお金持ちがやるイメージがありますけどね。

始めたのは遅くても大丈夫ってことなんでしょうかね?

自転車競技の経験も役に立っているんだろうか?

1988年には全日本F3選手権でデビュー。

2001年には日本人初のイギリスF3チャンピオンを獲得し、F3ドライバーとして世界の頂点を極めています。

そしてF1デビューしたわけですね。史上7人目の日本人フルタイムF1ドライバーになっています。

レーシングカートに乗ってからわずか5年でF1のシートを獲得するのは奇跡に近い快挙と言われていました。

確かにそうですよね。もの凄いスピードで駆け上がっていったってことでしょう。

2002年からF1を始め2008年までやっています。

表彰台にも上がりましたし、ドライバーとしては十分凄いと思いますけどね・・。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

でも個人的にはF1ってよく分からない事が多いですよね。

ま、チーム戦っていうかドライバーの善し悪しではなく、チーム体勢とかで順位が変わりますよね。

それこそ資金難でテストが出来なかったり、マシンが不十分でもレースに参加するといったことが良くあります。

なので、ドライバーの力量だけで優勝出来たりする物でもないんですよね・・・。

そこがどうなのかな?って思います。まあ、F1ってそういうものだっていうのもわかりますけどね。

どうせなら、全部同じマシンを用意して、ドライバーのテクニックを競うなんていうレースがあっても良い気がしますけど・・。ダメですかね?

話を戻しますが、2010年からはインディカー・シリーズで活躍しています。

で、F1はテレビで見て知っているんですが、インディ500って言うのはよく分からないので、説明しましょう。

インディ500とは?

正式にはインディアナポリス500マイルレースってことですね。

アメリカ合衆国インディアナ州インディアナポリス市近郊のスピードウェイにあるインディアナポリス・モーター・スピードウェイで毎年5月に開催されるアメリカンモータースポーツイベントということです。

F1モナコグランプリ、ル・マン24時間レースと並んで世界3大レースのひとつに数えられています。

ちなみにインディカー・シリーズというのは、インディ500を開催するインディアナポリス・モーター・スピードウェイの社長が自らが主催するシリーズを立ち上げたいために1996年から始めたレースということです。

インディ500は周回平均速度が予選で225mph、決勝でも220mphを超えています。

インディカー・シリーズのなかはもちろん、世界の周回レースカテゴリーのなかでも最も早いってことです。

しかも最高速度は380mphですからね・・。これはF1よりも早いって事です。

1911年から開催されていて伝統も有り、熱狂的ファンもいるのがインディ500って事ですね。

離婚や年収とは?

佐藤琢磨さんを検索すると離婚っていうワードがでてきます。

離婚ってことは結婚もしてたって事ですけど・・・真相は?

佐藤琢磨さんは2005年28歳のころ、結婚しています。でき婚らしくお嫁さんの名前は”ちはる”さんというそうです。

2005年12月23日に第一子の男児が誕生。2008年9月30日には第二子女児が誕生しています。

現在はアメリカのコロラド州デンバー在住ってことですよ。

で、離婚についてですが、これは2チャンネルの書き込みが発端のようですね。

エマという女性と浮気をしたとかそういうのが書き込まれていたそうです。

それで離婚した?っていうはなしになったようですね。

かなり昔の話で10年以上前の話みたいですけどね・・・。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

エマという女性は広報やマネージャーなどの仕事をしていたひとらしいですが、デマだと思います。

今でも家族仲良しで今回のインディ500優勝を喜んでいると思いますけどね。

で、次に佐藤琢磨さんの年収です。

これは非常に気になりますよね。レーシングドライバーってどれくらい儲かっているんだろうか?

命の危険を顧みず頑張っているわけですからね・・・。

2016年以前は年収1億円程度と言われています。

しかしインディ500で優勝した今年は違います。インディ500で優勝しただけでも2~3億円という賞金だそうです。

そして知名度アップやスポンサーからの報酬を合わせれば年収は8~9億円になるのではないかと予想されます。

夢がある世界ですけどね・・・。それだけ凄い世界にいるって事だと思います。

まとめ

佐藤琢磨さんについて調べました。

基本インディで闘っているので、日本にいることはほぼ無いんでしょう。

なので、レースに興味の無い人は佐藤琢磨さんを知らない人もおおいんでしょうね。

それでも新にインディ500優勝という肩書きが加わりましたから、有名になるのではないでしょうか?

さらなる活躍を期待したいと思います。優勝おめでとうございます!

関係無いけどこの人も車が好きみたいです↓

福田彩乃の車のドリフトが凄い!レースにも出場してた?愛車も気になる!

 - スポーツ選手