*

梶谷隆幸は彼女がいて結婚してるの?成績や年俸、やる気がないとは?

   

横浜DeNAベイスターズの梶谷隆幸選手は彼女がいる?

っていうか結婚してるんでしょうか?

成績や年俸も知りたいですよね・・・。

やる気がないって思われてて野次も多いってことですけど・・

色々と調べて見ましょう。

梶谷隆幸さんとは?

梶谷隆幸(かじたにたかゆき)さんは1988年8月28日生まれの現在28歳。

出典:http://www.hb-nippon.com

島根県松江市出身のプロ野球選手です。身長180センチ、体重85キロ。

右投げ左打、横浜DeNAベイスターズに所属しています。

小学校4年の時に「持田ボンバーズ」で軟式野球を始めています。

その後、クラブチームの乃木ライオンズシニアに所属しています。

開星高等学校3年生の夏には甲子園に出場しています。

2006年の高校生ドラフト会議で横浜ベイスターズから3巡目で指名を受け入団。

2007年は一軍公式戦への出場機会はなく、イースタン・リーグ公式戦でも、52試合の出場で打率.136に終わっています。

2008年も一軍への昇格は出来ませんでしたが、イースタンリーグ公式戦で遊撃手のレギュラーに定着。

84試合の出場で、.250、19打点、14盗塁という成績を残しています。

転機は2012年ですかね?一軍の監督に中畑清さんが就任し、「機動力野球」という方針を掲げたため、梶谷さんの出場機会が巡ってきたってことでしょう。

この年はオープン戦で17試合に出場し、打率.347、12球団トップの13盗塁という好成績を残していました。

それで開幕戦に1番・遊撃手としてスタメン起用されていますからね・・・。

しかし打撃不振に陥り、結局は一軍公式戦は80試合の出場で打率.179と低迷していました。

それでも中畑監督から直々に指導を受けていたってことで、期待の表れだと思います。

その後は順調に成長し、現在は外野手として2番・センターが多いですかね?

ラミレス監督に代わってからもレギュラーとして定着しています。

走攻守バランスのよい選手だと思いますけどね・・・。

身体能力が高く、トップクラスの肉体を持っています。

3割、30本塁打、30盗塁のトリプルスリーを狙える程の身体能力を持っていると言われています。

出典:http://k-bass.com

まだまだこれからの選手って事でしょうね。頑張って欲しいです。

彼女がいて結婚はしてるの?

調べてみましたが、彼女はいないみたいですけどね・・・。

イケメンかっていわれたら違うかもしれませんけど・・。

出典:http://public.muragon.com

ちょっと怖いかもしれませんが、笑うと可愛いと思いますwww

いまはまだ野球に集中していって事なんですかね?

でもスポーツ選手は結婚は早いほうが良いって言いますよね。落ち着くっていうかプレーに集中できるってことですかね?

また年上がいいっていうことですけど、まあ彼女なら年上でも年下でもいいと思いますけど・・・。

まあ成績が上がって有名になれば女性の方から寄ってくるかもしれませんしねwwwww

野球同様、頑張って欲しいと思います。いつまでも独身っていうのもアレですし・・・。

成績や年俸は?

さて、梶谷選手の成績や年俸も知りたいですよね。

人の事ですけど、やっぱりどれくらい貰ってるのかは興味があります。

成績は2014年からはレギュラーとして頑張っていますよね。

盗塁が多いって事で、足が速いですよね。だからこそトリプルスリーが狙えるんだと思います。

また盗塁が多いのに、本塁打も多いんですよね。

梶谷選手は思いっきり打ちたいっていうタイプらしく、当てるバッティングは得意では無いってことです。

だから一番問題なのは打率ですよね・・・。

そこを技術を高めてなんとかすれば、トリプルスリーも夢じゃないと思います。

で、年俸の方ですが、2007年、500万。2008年も500万。2009年に510万で、2010年、11年が660万。

2012年がちょっと下がって640万、2013年が1000万、2014年からはどんどん上がって2300万、2015年は4800万、2016年は8300万、2017年9300万となっております。

一億円までもう少しです。大台ですよね。是非1億、2億と稼いで欲しいですね。

筒香選手に負けずに頑張って下さい!

やる気がないとは?

梶谷選手は野次が多いそうです。

やる気がないように見えるということですね・・。

まあ三振が多いって言うのもあるみたいですけどね・・。

セリーグでも三振王を独走している状態です。

梶谷さん本人も

「そりゃ三振は減らしたいですけど、正直、僕にはその技術がないと思っている。いままでいろんなことをやりましたけど、根本的にそんな器用な人間じゃないんだろうなって。だからいまは割り切ってますね。どうせアウトはアウトだからって」

ということです。まあ、この割り切り方もやる気がないように思えるのかもしれません。

性格もありますしね。ゆとり世代でしょうか?

あっけない空振り、気のないスイングそういう風に見えてしまうって事ですね。

でもそれが梶谷選手のスタイルって事です。

今年は本塁打が多いです。自分のスイングをしようっていうことで、それが当たったときにはホームランになるって事でしょう。

しかし逆に言えば、タイミングが外れれば、簡単に三振しているように見えるって事なんでしょうね・・。

でも、その割り切り方が梶谷選手の魅力なんだと思いますけどね・・。

一か八かじゃないですけど、三振かホームランか?見たいな事でしょう。

なので、トリプルスリーは狙ってはいないらしいです。

目標は「25本塁打・40盗塁」ってことですからね・・・。

周りから色々言われても、自分の信じた道を貫き通す。

それが梶谷流なんだと思いますよ。マイペースですよね・・。

これからはベイスターズを背負って立つ選手になっていくでしょう。

今後の活躍を期待したいですね。

こちらの野球選手は今年凄いですよね↓

楽天投手・則本昂大が8試合連続2桁奪三振!進化の理由は?嫁や年俸、成績も調査!

 - スポーツ選手