*

掛布雅之が2軍監督退任!自己破産や逮捕とは?息子や家族調査!

   

掛布雅之さんが阪神の2軍監督を退任ってことです。

ミスタータイガースですけど、現役時代に比べると指導者としてはダメなんですかね?

自己破産や逮捕、息子や家族なんて検索されています。

色々と調べてみましょう。

掛布雅之さんとは?

掛布雅之(かけふまさゆき)さんは1955年5月9日生まれの現在62歳。

出典:https://daily.c.yimg.jp

身長175センチ、体重77キロとさほど体格的に恵まれていたわけではありませんが、活躍しましたよね。

千葉県千葉市中央区出身。

1歳の頃から父親の郷里千葉市で育っています。

父親が俳優の森雅之さんのファンだったということで、この名前がついたそうですよ。

また父親は千葉商業の教員を務め、野球部監督として甲子園まであと一歩の所まで進んでいたと言うことです。

ってことは野球は好きな父親だったとうことですよね・・。

掛布さんが幼少時のころは剣道をやっていて稽古に励んでいたそうです。

しかし小学校時代に防具を買ってもらおうと親にねだったところ拒否され、やむなく辞めています。

父親が中学の野球部監督として復帰した時期に、父親のもとで野球を始めています。

習志野高2年生の時に、石井監督のもと、四番打者、遊撃手として1972年夏の甲子園予選を勝ち抜き、東関東大会決勝で優勝候補筆頭の銚子商と対戦。

見事甲子園出場を決めますが甲子園では1回戦で敗退しています。

高校卒業後、なんとかドラフト6位で阪神タイガーズへ入団。契約金500万円、年俸84万で契約しています。
最初は地味なスタートだったと言うことでしょうね。

しかしプロ入り後は1年目から1軍入りし、一軍に定着していますからね・・・

高校時代は遊撃手でしたが、当時の阪神には藤田平選手が不動のレギュラーだったことから3塁手になっています。

1976年に王貞治選手を上回る打率5位になりブレイク、同年ベストナインにも選ばれています。

1977年にも大活躍1979年には、ミスタータイガースと呼ばれていた田淵幸一さんが移籍し、後の主砲として活躍しています。

4代目ミスタータイガースと呼ばれたのもこの後ですかね?

1980年代前半は不動の4番打者として阪神タイガースの顔だったと思います。

出典:https://i.ytimg.com

元々は、中距離打者だったということですが、主砲だった田淵選手が移籍したあとに、長距離打者になる道を選んだと言うことですね。

そうせざるを得なかったという背景があるのかもしれませんけど・・。

体格的には決して恵まれては射ませんでしたが、猛練習による肉体改造と打法の改良に取り組み、強靱な身体と長距離打者としての打法を身につけることで、打球をスタンドまで運んだって事です。

格好いいですよね。なぜ、そんなにボールが飛んだかというと腕力ではなく、腰の回転が凄かったということです。

下半身の回転でボールを飛ばすって事ですよね・・。

その分、身体は無理をしていたってことなんでしょうけど・・。だからこそ引退が早かったって気もします。

また甲子園球場で本塁打を量産するためにレフトスタンドへ本塁打を量産する独特の芸術的な流し打ちを身につけたって事です。

これによりレフトへのホームランが飛躍的に増え、球界を代表するホームランバッターになったということですね・・。

掛布雅之さんが二軍監督退任!

さて、現役を引退してからは1989年から報知新聞の解説者、1989年から2008年まで日本テレビ、読売テレビの解説者をしています。

2009年からはMBSラジオの解説者、2013年~2015年まではスカイ・エーの解説者ということです。

日本テレビ時代の解説はよく聞いてましたけどね・・。

それこそ江川卓さんとの二人の解説はとても良かったと思います。

出典:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

選手の事を「○○くん」というのが非常に好きでした。

もっと続けて欲しかったというのが正直な感想です。

2013年からは阪神のゼネラルマネージャー付育成&打撃コーディネーターに就任。

現役時代から25年ぶりに阪神への復帰と言うことで、話題になりましたよね。

でもこれは特別職ってことで、契約上ユニフォームのうちズボンの着用しか認められていなかったそうです・・。

なんか可哀想な気がするのは私だけでしょうか?

そして「掛布さんとは野球観があう」という金本知憲さんが一軍監督に就任したことにより、掛布さんが2軍監督になりました。

2015年のことですよね。

結構手腕も有ったと思いますよ。中谷選手、原口選手などを一軍に定着させましたし、高山選手へのマンツーマン指導なども行っていたそうです。

しかし、2017年になってからは二軍での育成方針をめぐる金本監督との方向性の違いが徐々に露呈。

そういうこともあり、監督退任なんでしょうね・・。

まあ元々2年間の契約ってこともあるかもしれませんが、契約延長しても良い気がしますけどね・・。

それでも現役時代から人気の掛布二軍監督ってことで、二軍の試合でも満員御礼ってことです。

今年の試合は残り13試合、今後はどうなるんでしょうか?

自己破産や逮捕とは?

さて、現役時代はスーパースターの掛布さんでしたが、引退後は結構やらかしてます。

それで自己破産なんてワードも出てくるわけですね・・。

色々と商売っていうか実業家としてやっていたってことなんですけど、調べてみると自己破産はしてないみたいですね・・。

今でも借金があるという噂もあります。

お好み焼きや居酒屋、飲食店、スポーツ用品の販売などをしていたそうですが、業績不振で多額の借金を抱えたってことですね。

また、他に逮捕っていうワードもありますが、こちらは現役時代に飲酒運転で逮捕されています。

当時の阪神の社長に

「うちの4番は欠陥商品、野球選手以前に人間として失格だ」

なんていわれています。自分が元気なうちは掛布には絶対監督はやらせないとまで発言していたそうです。

だから監督になれないっていうのはどうかはわかりませんけどね。

阪神球団とうまく折り合いが付かないんでしょうね・・・・。

残念ですけど・・・。

息子や家族も調査!

掛布さんは1979年に結婚されています。お嫁さんは一般人ってことなのかな?

全然情報がありませんね。しかし、女子大生だったお嫁さんはタレントになる予定だったそうです。

しかし、掛布さんが自分のお嫁さんになる人がタレントは嫌ということで、タレントにはならなかったそうですね。

ってことはかなり美人だって事だと思います。

子供は男のコが二人って事ですね。

長男は野球をやっていて、大学卒業後、社会人野球をしていましたが3年ぐらいで退団しているそうです。

まあ、二世がみんな野球が上手いって事はないですよね・・・。

それでも野球の話しが出来ると思いますし、良い関係なんだと思いますけどね。

まとめ

掛布雅之さんについて調べました。

2軍監督退任は非常に残念ですけどね・・。

これで阪神とは縁が切れるんでしょうか?

もしかして千葉ロッテの監督とかになるんだろうか?

それはそれで期待してしまいますけどね。

本当ならば阪神の一軍監督として見たかったですけど、こうなればどこでも良いです。

是非千葉ロッテで監督お願いしたいですね。応援しています!

プロ野球繋がりでこちらの記事もどうぞ↓

岩瀬仁紀が歴代最多950登板!嫁や成績や年俸や?スライダーが凄い!

 - スポーツ監督, 元スポーツ選手