*

オダギリジョーの嫁は香椎由宇で子供は?髪型や私服が独創的でドラマや仕事論も調査!

   

俳優のオダギリジョーさん。いつまでも格好いいですよね。

お嫁さんは香椎由宇さんですけど、子供は?

髪型や私服が独特な感じですけど、それが似合ってます。

ドラマや仕事論など色々と調べてみましょう。

オダギリジョーさんとは?

オダギリジョーさんは1976年2月16日生まれの現在41歳。

本名はっていうか漢字で書くと小田切譲さんですね。

なんとなくですけど、オダギリジョーさんはカタカナで正解ですよね?

今はカタカナの名前の芸能人って結構いますけど、オダギリジョーさんは結構インパクトがあって覚えてますけどね・・。

身長は176センチということですが、もっと背が高いのかと思ってました。

スタイルが良いからなのか、背が高く見えますよね・・。

母子家庭だったそうで、幼少時は映画館に預けられて育ったそうです。

ということで映画をよく見ていたんでしょうね・・・それが映画監督を目指すきっかけになったということです。

小学校ではお笑いコンビ次長課長の河本準一さんと同級生ということで、河本さん曰く「クラスの人気はオダギリ君が1位で、自分が僅差の2位だった」ということです。

カリフォルニア州立フレズノ校で演劇学を専攻し、その後休学。

1999年に舞台「DREAM OF PASSION」で俳優デビューしています。

2000年「仮面ライダークウガ」の主人公・五代雄介(ごだいゆうすけ)役にオーディションで選ばれます。

幼少期から特撮番組とは馴染みが薄かったそうで

「リアルな芝居がやりたくて俳優になったから、特撮はやりたくない」

という発言をしていたそうです。

若い頃から凄い生意気な発言だと思いますけどね・・・。

しかし、彼自身の個性を高寺成紀さんに認められて、説得に応じて抜擢されたと言うことです。

嫌だっていう俳優・オダギリジョーさんを説得してまでやらせたかったってことはよほど気に入ったということでしょうね。

2003年公開の映画「アカルイミライ」で映画初主演でカンヌ国際映画賞に正式出品されています。

その後も俳優として活動していますよね。

またナレーターとしても活躍しています。

最初出始めの頃はバラエティ番組に出演していたイメージがあるんですけどね・・。

またCM出演も非常に多いと思います。

格好いい俳優さんですよね・・・。

お嫁さんは香椎由宇さんで子供は?

さて、オダギリジョーさんのお嫁さんは女優の香椎由宇さんです。

美男美女ですよね・・・。

香椎由宇さんは1987年2月16日生まれの現在29歳。

身長164センチ、2001年にファッションモデルとしてタレントデビューしています。

女優としては2003年頃からですかね?

2006年「パビリオン山椒魚」での共演がきっかけで交際に発展し、2007年12月27日に結婚を発表。

2008年2月16日の二人の誕生日に婚姻届けを提出しています。

お二人の年齢差が17歳ということで、凄いですよね・・・。

さすがイケメン俳優は違います。それだけ魅力的だって言うことでしょうけどね・・・

オダギリジョーさんは子供の頃母子家庭だったということで、父親のイメージがよく分からなかったそうですが、香椎由宇さんのご両親と会ってとても刺激を受けたらしく、理想の父親は香椎由宇さんの父親の様になりたいということです。

これは香椎さんの父親としても嬉しい言葉じゃないですかねwwww

その後、2011年2月に男のコが誕生。

2014年4月に第二子となる次男が誕生しています。

しかし次男は1歳の誕生日を迎えた直後の2015年4月に絞扼性イレウスに死去!

この病気は腸閉塞の一種ということで、腸がねじれてしまうため、血の流れが止まってしまうと言うことです。

手術をすれば治る病気だということですが、気づくのが遅れて死んでしまったということでしょうか?

とても子煩悩で子育てを一生懸命していた香椎由宇さんとオダギリジョーさんですが、ショックは大きかったと思いますよ・・。

しかし2016年7月に第三子の妊娠が明らかになり、2016年8月に第三子を出産しています。

次男の死という悲しみを乗り越えて、今は幸せな家庭を築いているんだと思います。

幸せ長く続くと良いですよね・・。

髪型や私服が独創的で、ドラマや仕事論は?

オダギリジョーさんって、凄い独創的っていうか変わってますよね。

髪型にしろ、私服にしろオダギリジョーさんだから似合ってるっていうのが結構あります。

それが個性と言ってしまえばそれまでですし、だからこそ、今でも第一線で活躍出来る俳優なんだと思いますけどね・・・。

唯一無二の存在だからこそオファーも来るんでしょう。

そんなオダギリジョーさんはドラマや映画にも頻繁に出演しています。

イケメンなのに演技力がありますしやっぱり凄いと思いますよ。

10月6日公開の映画「エルネスト」ではキューバ革命の歴史的英雄・チェ・ゲバラからファーストネーム「エルネスト」を授けられ志を貫いて殉じた日系人フレディ前村ウルタード役で主演を務めています。

全編スペイン語ってことですし、オダギリジョーさんは役作りのために12キロも減量したってことです。

役者魂炸裂ですよね・・・。

しかしオダギリさんの仕事論は面白いです

「仕事なんでどうでもいい」「仕事を辞めて遊んでくらしたいですよね」

ということです。まあ映画が好きでそれを仕事にしているっていうのはあるそうですが、仕事だけが人生じゃない。

”仕事よりももっと大事な事があるって事ですね。”

確かにその通りだとは思いますけどね・・・

オダギリさんにとってはそれが家族なのかもしれません。

まあ、そんなことを言っても俳優・オダギリジョーさんは素敵な演技を見せてくれますけどね・・・

今後も期待したいです。

 - 俳優