*

村田修一が巨人から戦力外通告!成績と年俸は?私生活や移籍先も調査!

   

巨人の村田修一選手が戦力外通告を受けたということです。

本人としては悔しい気持ちだと思いますけどね・・。

成績や年俸はどうなんでしょうか?

また私生活や今後の移籍先など色々と調べて見ましょう。

村田修一さんとは?

村田修一(むらたしゅういち)さんは1980年12月28日生まれの現在36歳。

身長177センチ、体重92キロとちょっと太めっていうか筋肉があるのかな?

テレビで見ていてもごっつい身体してますよね・・・

福岡県出身。

小学校時代は軟式野球チーム「勢門ベアーズ」に所属し、中学校では粕屋町のボーイズリーグ「粕屋フェニックス」に所属していたという事です。

東福岡高校時代は投手として3年の春夏に甲子園に出場しています。

春のセンバツは横浜高校の松坂大輔投手と投げ合って3回戦敗退。

高校通算30本塁打を記録しています。

まあ松坂世代ってやつですよね・・・

日本大学経済学部進学後、硬式野球部に入部。

投手では松坂に勝てないということで、野手へ転向しています。

大学時代は通算20本塁打を放つなど、東都大学リーグ屈指の強打者でした。

リーグ通算104試合出場、打率.275、20本塁打、70打点、ベストナインを4回という成績ですね。

2002年のドラフト会議で横浜ベイスターズに自由獲得枠で入団しています。

横浜時代とかは打撃が荒かったイメージがありますけどね・・・

長打力があり本塁打も多いですけど、三振も多いって感じでした。

それが魅力って感じもしますけどね・・・

巨人へ移籍してからも最初は変わって無かったと思いますけど・・。

それでも打率3割もありますし、良いバッターだとおもいます。

不振が長いっていうのもありかね?その分、当たり始めたら怖いバッターなんじゃないでしょうか?

体型からして守備は下手なイメージもありますけどそうでもないのかな?

足は遅いイメージですけどね・・・

巨人から戦力外通告!移籍先は?

巨人は10月13日、村田修一内野手を自由契約にすると発表しました。

FAで巨人入りしたのが2011年オフです。2012年には第76代4番打者を務め、2013年秋には生え抜き選手ではないのに、選手会長にも就任しました。

今季は119試合に出場して2割6分2厘、14本塁打、58打点。

前半戦は代打出場が多かった為に規定打席には到達しなかったということですね。

村田選手としては淋しい数字だと思います。

今季は通算350本塁打や、1年目から15年連続となる二桁本塁打などを達成しています。

また残り135に迫った通算2000本安打の達成も来季期待されますよね。

村田選手本人もまだまだやれるという自信が有るんだと思います。

しかし試合に起用してくれなければ力を発揮することは出来ませんよね・・・

とても悔しいシーズンだったと思いますよ。

鹿取GMは

「まだ十分な戦力となる選手ですが、チームの若返りを図るために苦渋の決断をしました。FAでは補償が発生する。自由契約の方が選択肢が広がる。これだけの貢献をしてくれた選手に、せめてもの誠意です。」

と説明しています。

確かにね。FAとかだとお金がかかりますからね・・・

で、気になるのは今後ですよね・・

村田選手はプレーできるならチームにも条件にもこだわらないということです。

まずは試合に出場出来てプレー出来るのが大事ということでしょう。

たとえばFA行使が注目されている日ハムの中田翔選手はFA移籍の場合、2億2400万円の補償金か、1億4000万円プラス人的補償という代償が必要になります。

しかし自由契約の村田選手であれば補償にかんする費用は必要が無い。獲得する場合には来季の年俸交渉をするだけで済むってことです。
これはお買い得と言えますよねwww

年俸5000万プラス出来高払いとかがそういう相場になる感じですけどね。

だとすると村田選手を欲しいという球団は出てくると思います。

新外国人を獲得するよりも実績もある村田選手の方が計算が立つっていうこともいえますよね。

36歳という年齢がネックかもしれませんが、あと1,2年は大丈夫でしょう。

そういう意味では村田選手が移籍する先は、一塁、三塁、DH,右の代打が不足している球団って事でしょうね。

ロッテ、ヤクルト、中日という3球団が候補に挙がってきます。

その中でもヤクルトの可能性が高いですかね・・・

ロッテも獲得を狙っているみたいです・・

ヤクルトの最重要補強ポイントは一塁と三塁ですからね・・・

今季不振だったヤクルトも村田選手を獲得すればかなり補強できると思います。

今後は、村田選手の争奪戦が始まりそうです。

どの球団に移籍するのか?楽しみですよね。

成績、年俸、私生活は?

村田選手は契約金1億円で入団しています。

その後横浜ベイスターズで活躍し、2010年には2億6千万円まで年俸が上がっています。

その後、巨人へFA移籍し、3億円が続いていましたが、2017年は2億2000万円でしたね・・・

来季はこれよりも下がるとは思います。

2000本安打も近いですし、出場がしたいっていうのが村田選手の気持ちだと思いますけどね・・・

長打力もありますし、本塁打王も2回獲得しています。右の長距離砲が欲しいチームは嬉しいと思いますけどね。

なにより、まだまだ活躍出来るっていう気持ちがあるでしょうし、モチベーションが高いでしょう。

来季は活躍してくれそうですけどね・・・

で、そんな村田選手ですが、結婚もしていてお嫁さんは美人です。

子供も2人いるそうですね・・・

長男が生まれた時は体重712グラムと超未熟児での出産だったと言います。

動脈管開存症という病気でしたが、大手術を乗り越え、今では後遺症もなく元気だと言います。

良かったですよね。で、とても家族の思いの村田さんということで、移籍先も在京球団になるのでは?ということです。

やはりヤクルトですかね? それともロッテか?

どこに行っても活躍して欲しいですけどね。応援しています。

この選手も気になりますよね↓

松井稼頭央が楽天を退団!引退はどうなる?成績や筋肉、年俸も調査!

 - スポーツ選手