*

河瀬直美の子供や夫は?刺青がある?勘違いしていて嫌いとの声も?

      2015/09/04

映画監督の河瀬直美さん。

子供や夫がいる?ということは結婚しているということですかね・・。

また刺青がある?という話もあるようです。

勘違いしていて嫌いという人も多いようですね。

河瀬直美さんについて調べて見ましょう。

河瀬直美さんって?

kawase_naomi01

1969年5月30日生まれの46歳。結構お年を召してるんですね。

映画監督ならこれくらいなのかな?

奈良県出身で奈良市立一条高等学校卒業。

中学校時代からバスケットボールを始め、
高校の時にはバスケットボール部キャプテンとして
国体出場経験を持っているそうです。

運動神経良かったんですね。

映画監督とかって学生のころから映画好きで、
文化系って言うイメージでしたが違うんですね。

大阪写真専門学校卒業後、同校の講師を務めながら
「につつまれて」「かたつもり」を制作して、注目を集めていたそうです。

実父との生き別れ、実母との離別、などの特殊な境遇から制作された
作品の独自性が評価されていたようです。

その後は1997年に「萌の朱雀」で第50回カンヌ国際映画祭カメラ・ドールを
史上最年少の27歳で受賞。

default_d0cf3d32674b6c78aedd538507523011

2007年には、第60回カンヌ国際映画祭で「殯の森」がグランプリを受賞しました。

img_1

と書いていくと切りが無いので、この辺でやめますが、
女性映画監督として数々の受賞をしているということですね。

河瀬直美さんの子供や夫は?

仙堂武則さんと結婚しましたが、
仕事への考え方の違いなどで離婚しています。

その後なら時代の同級生と結婚して、2004年に長男を出産しています。

ab4f19808812c580e5954d347ba27975-e1433017049498

長男の名前は光祈くんというそうで、
子供を抱えながらも映画を撮っていたと言うことですね。

でも理解のある旦那がいたからこそできたと、語っています。

河瀬直美さん自分の生い立ちが寂しかったので、
子供と一緒にいる時間を優先して、子供とのスキンシップを大事にして、
ベビーカーを使わない主義だったと言うことですよ。

映画監督と言うことで、忙しかったでしょうが、
昼間はずっと子供と一緒にいて夜に撮影したり、
海外へは子供も一緒に連れて行ったそうです。

子供想いなのはいいですよね。

だからといってもっと子供と一緒にいられる仕事に移ったり、
仕事のスタイルを変えたりしないのは、やはり映画を撮るということが
本当にかけがえの無い生きがいだということなんでしょうね。

刺青がある?

河瀬直美さんの背中に刺青があるそうです。

自分の映画の撮影のためにいれたということです。

blog_import_54ca74a13b034

その映画とは「きゃからばあ」という作品で
このドキュメンタリー映画のために入れたということ。

この映画は自分の父親と自分との関係についてということで、
亡くなった自分の父親が背負っていた刺青を入れることで、
唯一の絆を見出そうとしたと言うことです。

なんか考え方が怖いんですけどね・・。

勘違いしていて嫌いという声も多い?

河瀬直美さん、有名な監督ですが、
日本ではまず映画がヒットしているとは聞きませんよね。

私も初めて知りましたし、確かにカンヌで賞を受賞したりして凄いんでしょうけど、
それを自己満足というか自己陶酔という形で映画にしているような気がするという声が多く、
それが嫌いということに繋がっているんだと思います。

彼女の考えを映画で押しつけているような感じがすると言うことですかね。

彼女のマスターベーションを見ているようだという声もあるようです。

そして難解な映画で、
普通に見ていてもつまらないという人がいると言うことです。

私もその一人です。もっと映像の仕方もあるんじゃないですかね?

わかりやすくても、テーマを伝えることは出来ると思います。

一般大衆が理解できる作品とか作ってもらえないですかね?

一番嫌なのは難しい映画のタイトルです。
もっとわかる漢字使ってくれればいいのに・・。

あとタイトルの意味がわからないものが多いです。

あと、勘違いという意味では自分が凄い才能があると思っていることですかね。
それが鼻につくというか、嫌いな人は嫌いでしょうね。

映画に娯楽を求めている人にとっては、
全然面白くない映画を作っている監督という事になるんだと思います。

まとめ

その河瀬直美さん8月2日(日)23時25分から放送の情熱大陸に出演されるようです。

正直私、この河瀬直美さんの事を詳しく知りたいと思うので、
この番組を見たいと思います。

そして何を感じるか?自分がどう思うのか?

じっくりと河瀬直美さんがどんな人なのか、確認したいと思います。

映画を見るかどうかはそれから考えようかなと・・・。

 - 映画監督