*

勝間和代レズビアンカミングアウト!交際相手女性・増原裕子との画像も!!

      2018/06/01

Pocket
LINEで送る
Pocket

5月28日、経済評論家の勝間和代さんが、自身の公式ブログで女性と交際していることをカミングアウトして話題を呼んでいます。

今回は、そんな勝間和代さんの「レズビアンカミングアウト」や、その「交際相手の女性・増原裕子さんについて」や、「ツーショット画像」等についてお伝えしたいと思います。

プロフィール

名前:勝間 和代(かつま かずよ)

生年月日:1968年12月14日(49歳)

出身地:東京都

学歴:葛飾区立住吉小学校→慶應義塾中等部→慶應義塾女子高等学校→慶應義塾大学商学部卒業→早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了

職業:著述家、評論家、プロ雀士

勝間和代さんは、当時最年少の19歳時に公認会計士2次試験に合格、23歳で公認会計士として登録可能となる3次試験に合格。

ですが、2009年に研修(CPE)を受けていなかったため、日本公認会計士協会より懲戒処分を受け、2011年2月に廃業届けを提出しています。

卒業後はJPモルガン証券では、証券アナリスト、マッキンゼーでは経営コンサルタントとして在籍するなどキャリアを積んでいます。

2007年には投資顧問業及び経営コンサルタントとして独立し、並行して早稲田大学大学院商学研究科の博士課程に在籍。

その他、女性の生き方や働き方などについて矢継ぎ早に本を出すベストセラー作家や、経済評論家など幅広い分野で活躍しています。

私生活では、大学在学中に学生結婚して21歳の時に出産し、子育てをしながら在学中に働き始めたそうです。

2回の離婚を経験し、3人の子供の母親です。

勝間和代の交際相手は女性!レズビアンをカミングアウト!

5月28日、経済評論家の勝間和代さんが、自身のブログやツイッターなどで現在交際している相手が女性だとレズビアンをカミングアウトしました。

「プライベートな報告です。

今日、バズフィードで、私が女性とお付き合いさせていただいていることを公開しました。

同性を好きになることはずっと悩んでいたことですし、また、お付き合いが始まってからも、人にそのことを言えないことを悩んでいましたが、その事実を公開することで、私も楽になるし、周りにも同じような悩みの人のヒントになる可能性があると思ったからです。」

勝間和代公式ブログ 引用元

ブログでは、レズビアンをカミングアウトした経緯を語っています。

また、オンラインメディア「BuzzFeed」のインタビューでは増原さんとの交際経緯や、公表に至るまでの思いを赤裸々に明かしています。

「高校や大学の時も、女の子を好きになる感覚はありました。でも、ダメなことだと思ってました。男性も好きになるし、女性を好きな気持ちには蓋をしないといけない、と」

引用元

女性を好きな気持ちを封印していたという勝間さんは、レズビアンではなく、厳密には、男性も女性も好きという“バイセクシャル”のようです。

【ツーショット画像も】勝間和代の交際相手女性の増原裕子とは!?

増原裕子さんとの交際をカミングアウトした勝間和代さん。

女性を好きになるのは「ダメなこと」と自身の気持ちに蓋をしていた勝間さん。

そんな勝間さんが、2015年の年末に友人の紹介でレズビアンを公表している福増裕子さんと出会ったことで“特別なことでもなければ、隠すこともない”と増原さんを通じて学んでいったようです。

勝間さんの交際相手は、2015年に渋谷区パートナー制度第1号を取得した会社経営者・増原裕子さんという女性。

そこで簡単に交際相手である増原裕子さんのプロフィールと画像をご覧下さい!

名前:増原 裕子(ますはら ゆうこ)

生年月日:1977年

学歴:慶應大学文学部卒業→慶應大学大学院修士

増原裕子さんは、LGBTに関する情報を発信する企業の株式会社トロワ・クルールの代表取締役を務めています。

また、2013年3月に元タカラジェンヌの東小雪さんと東京ディズニーシーで初となる同性結婚式を挙げた事でも話題になりました。

ですが、2017年12月に増原さんと東さんは関係を解消してパートナーシップ証明書も返還しています。

勝間さんは、増原さんと出会いから2年後の2018年1月に自身の気持ちを打ち明けて2人は一緒に暮らし始めたそうです。

勝間さんは、家族への影響などを考えて増原さんと交際していることをなかなかカミングアウトすることが出来なかったと言います。

そんな勝間さんでしたが、「周りにも同じような悩みの人のヒントになる可能性がある」「自由に自分らしく愛する人と一緒に生きるために」とカミングアウトを決意したそうです。

勝間さんがカミングアウトしたことで、交際相手女性である増原さんも自身のインスタグラムで交際を公表しました。

「新しいパートナーの勝間和代さんとおつきあいしていることを、今日オープンできるようになりました」

引用元

増原裕子さんとのツーショット画像と一緒にレズビアンをカミングアウトした勝間和代さんには、「勇気ある告白」「応援しています」など2人を祝福する声が多く上がる一方で、「子供がかわいそう」などと冷ややかな声も上がっているようです。

 

 

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - 作家, 女性タレント, 実業家