*

桃田賢斗が日本男子初の世界一!カジノ事件から復活で好マナーとは?筋肉、ラケットも調査!

   

Pocket
LINEで送る
Pocket

バドミントンの桃田賢斗さんが日本男子初の世界一に輝いたそうです。

カジノ事件から復活して良かったですよね・・

他に好マナーとか筋肉、ラケットなど色々と調べて見ましょう。

桃田賢斗さんとは?

桃田賢斗(ももたけんと)さんは1994年9月1日生まれの現在23歳。

香川県三豊市出身。

バドミントン選手であり日本代表ですね。

世界ランキング最高位は2位ですね。

身長175センチってことです。

名前の由来はアメリカのコミック「スーパーマン」の主人公クラーク・ケントで世界で一番強い人になるようにと名付けられたってことですね。

そういう意味では名前の通りの人生だと思いますけどねwww

小学1年生の時にお姉さんが所属していた三豊かジュニアのコーチに誘われたのはきっかけにバドミントンを始めています。

6年生の時に全国小学生選手権シングルスで優勝。

中学3年生の2009年には、全国中学校バドミントン大会で優勝。

高校進学後は2年生時の2011年に台湾で開催された世界ジュニア選手権男子シングルスで準決勝に進出しますが、銅メダル。

まあ、高校時代も活躍していますけどねwwww

その後、NTT東日本に入社。

全日本社会人バドミントン選手権大会に初出場して初優勝を達成。

2016年には、インドオープン決勝でアクセルセン選手を下してスーパーシリーズで今季初優勝。

4月7日付世界ランキングで自己最高を更新する2位になっています。

このときは絶好調って感じですけど、調子に乗っていたんだろうか?

結構遊んでいたそうですけどね・・・

バドミントンをもっとメジャーな競技にしようって気持ちも有ったようで、あえて派手に振る舞っていたっていうのもあるのかな?

まあ、実際お金も手に入ったでしょうし、ちょっと天狗になっちゃったのかもしれませんけどね・・・

カジノ事件から復活で好マナーとは?

さて、バドミントン界では絶好調だった桃田賢斗さん。

でもそういうときこそ気をつけなきゃダメなんですよね・・・

東京都内の違法カジノ店にて賭博をしていたことが発覚市、桃田さんは出場中だったマレーシアオープンを棄権して急遽帰国し、記者会見で謝罪しています。

まあ同僚の田児賢一さんが桃田さんをを紹介して違法カジノ店におとずれてるってことなんですけどね・・

でも先輩の誘いだからって違法カジノに行っちゃダメですよね・・・

「今回、どんな処分を下されても、しっかり受け止めて、しっかり自分と向き合って、ちゃんと反省したいと思います」

と会見で発言していました・・・

日本バドミントン協会は10日に緊急理事会を開き、桃田さんを日本代表選手指定から外し、無期限の競技会出場停止処分。

さらにリオデジャネイロオリンピック推薦・派遣しないことを正式に決定しました。

またNTT東日本も男子バドミントン部を半年間の対外活動自粛、桃田さんを出場停止30日という処分にしています。

その後約1年ぶりに復帰。

現在は見事に復活しましたけどね・・

丁寧におじぎすることで有名な奥原希望さんの

「コートでのふるまいを見習いたい」

と口にしていました。

以前は”勝てばいい”とだけ思っていたってことですが、過去の自分の言動を振り返っているってことです。

多くの人に支えられ、応援してもらって初めて競技ができていたことがわかったって事ですね・・

また試合後の行為に成長と余裕があるって事です。

試合に勝った後に小さくガッツポーズして挨拶を済ませると、何かに気づき相手コートへ。

自分が放ったウイニングショットの玉を拾い、審判へと届けています。

誰かにアピールするわけでもない、ささやかな、そして好マナーだと言えます。

そういったことが自然にできるって言うのが、プレーに集中している証拠ですし、成長した証でしょうねwww

日本男子初の世界一!

さて、心も成長した桃田選手。

バドミントン世界選手権で、2-0で世界ランク3位の中国人選手を下し、このsy目で日本男子初の金メダルを獲得しました。

大会は中国で行われ、完全アウェーのなか、桃田選手は冷静にテンポ良く得点を重ね、第1ゲームは21-11と先取。

第2ゲームも勢いのママ21-13と連取して、悲願の優勝を決めました。

五輪、世界選手権を通じて、日本男子の世界一は初の快挙ってことですからね・・

決勝のコートでは笑顔が多く、重圧、プレッシャーより、また最高の舞台でバドミントンができる喜びに包まれていたって事ですね・・

子供の頃からエリートって事でしたが、違法カジノ賭博により、謹慎。

そのときにシャトル拾い、サポート役などをやることで、バドミントンをプレーできる喜びがわかったでしょうね・・・

それにしても世界一は凄いです。

東京オリンピック金メダル期待しかありませんwww

筋肉、ラケットも調査!

さて、以前から技術には定評があった桃田選手。

フィジカルの強さも最近は加わったと言う事で、まさに最強です!

謹慎中も日夜トレーニングを欠かさなかったってことです。

っていうか謹慎中だからこそ、鍛えられたのかもしれませんけどね・・

そしてラケットですが、「ASTROX99」というラケットを使用しているようです。

ヨネックスから発売されているラケットですが、パワフルな連続教だが可能!

新次元のカーボン素材「Namd」をシャフト、フレーム部分にまで採用し、スマッシュジ時に特にその威力を発揮すると言う事ですね。

まあ、世界一になったことですし、このラケットも売れるんでしょうねwwww

本当に復活してくれて嬉しいです。

っていうか復活というよりも成長ですよね・・

今後もバドミントン界を引っ張っていって欲しいですね。

応援しています。

桃田さんの過去記事はこちら↓

桃田賢斗がスナックで馬乗りやハグ?タトゥーも足にあってチャラい?

バド・桃田賢斗がアジア選手権初V!彼女やスナックとは?ランキングと現在も調査!

Pocket
LINEで送る
Pocket

 - スポーツ選手 , , ,