*

西田敏行は入れ歯?滑舌の悪さは病気が原因?指のエピソードって?

      2016/02/07

俳優・西田敏行さんは入れ歯といわれていますが本当でしょうか?

また滑舌の悪いのは病気が原因という噂もあります。

指というワードが出ますがエピソードがあるのでしょうか?

詳しく調べてみましょう。

西田敏行さんプロフィール

41777

名優と言っても良いでしょう、西田敏行さん。

1947年11月4日生まれの67歳ということです。

福島郡郡山市出身です。

身長166センチ、体重80キロ超ということで、
太めの体が良いですよね?チャームポイントだと思います。

5歳の時に父親が亡くなり、同じ市内に住む母方の伯母夫婦に引き取られ、
少年時代は映画好きの養父に連れられ映画館へ通い、チャンバラ映画に熱中したそうです。

中学校に入り、演劇に興味を持つが演劇部は女性部員ばかりで、
悶々として3年間を過ごしたそうです。

演劇が好きでも福島弁しか演じられない現状に危機感を感じて、
標準語を習得したいと思い始め、両親を説得し、
中学卒業とともに上京したということです。

高校生から演劇部に参加し、明治大学に入学、
仲間と劇団「シアター67」を結成しましたが失敗。

1967年には「渥美清の泣いてたまるか」で
テレビ俳優としてデビューしているそうです。

1968年、青年座俳優養成所を経て青年座座員となり、
このころから大器の片鱗を見せていたようです。

森繁久弥さんのアドリブにも堂々と渡り合う個性的な演技と
愛嬌のある顔立ちや体型で人気を獲得していきました。

ドラマでは「池中玄大80キロ」「サンキュー先生」などでも主演をつとめ、
歌手活動でも「もしもピアノが弾けたなら」は大ヒットしました。

映画でも「釣りバカ日誌」が22年にもなる長期作品になり、
数多くの映画やドラマ、そしてバラエティと幅広く活動している1人だと思います。

maxresdefault

西田敏行さんは入れ歯?

maxresdefault (1)

はっきりとした詳しい情報は無いのですが、入れ歯だと言うことです。

実際ドラマなどを見ると結構不自然なんですよねーw
西田敏行,入れ歯,画像,家族ノカタチ 西田敏行,入れ歯,画像,家族ノカタチ 西田敏行,入れ歯,画像,家族ノカタチ

そのため、台詞が聞き取りづらいという話もありますね。

いつから入れ歯かはわかりませんが、
今の年齢なら入れ歯でも不思議はないですけどね。

滑舌の悪さは病気が原因という噂?

西田敏行さん、2001年に首の骨が変形して
頸椎の神経を圧迫する頸椎性脊髄症という病気にかかっています。

また2003年には自宅で心筋梗塞のため倒れ、
緊急入院しました。

この時は処置が早く症状も安定していたため復帰は早かったですね。

ですが肉食生活でたばこも1日8箱も吸うほどのヘビースモーカーだったのが
原因と思ったかはわかりませんが、生活を改め、禁煙もしたそうです。

それで体調も良くなったようですが、最近激やせして、さらに脚を引きずっていたため、
なにか重大な病気を患っているのではないかといわれました。

そのとき、滑舌も悪くなっていたので、
このような噂が出たんだと思います。

実際は大丈夫のようですね。
風邪とか下痢とか話していましたよね。

大病でないことを祈ります。

指のエピソードって?

ここからは西田敏行ファンにとっては、聞きたくないはなしですし、
噂なんで信じなくても良いんですが、実は西田さんはドSという話なんです。

b7d7f997fed6adf5362607c321bdf719

新宿界隈ではとても有名で、少女を買っては、
指を折って楽しんでいたとか?

ほんとだとしたら鳥肌が立ちますけど、
そんなことは無いと思いますけどね。

いい人を演じている西田敏行さんが、
本当の姿だと思いたいです。

まとめ

現在も精力的に活動している西田敏行さん。

木村拓哉主演の「アイムホーム」でも存在感が光ります。

そんな西田さんが6月16日(火)13時05分~13時52分放送の
「スタジオパークからこんにちは」に出演されるそうです。

コメディエンヌとしての才能をお持ちの西田さんですから、
とても面白い話が聞けると思います。楽しみに放送を待ちたいと思いますね。

 - 俳優, 男性タレント