*

コロコロチキチキペッパーズのさあの曲やWikiは?卓球と妖精ネタで話題に!

      2016/12/29

お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズが
キングオブコント2015で優勝しました。

1本目の妖精ネタ、2本目の卓球ネタの
”さあ”の曲が頭から離れません。

まだ、あまり売れてないコンビなので
wikiとかはないのかな?

詳しく調べてみましょう。

コロコロチキチキペッパーズとは?WIKI作成しましょう。

maxresdefault

吉本クリエイティブエージェンシーに
所属しているお笑いコンビですね。

コンビと言うからには二人組です。

頭が坊主の人がナダルさんで、
1984年12月23日生まれの30歳。

CCE0Eu1UkAA7Zpd

高くすんだ声が特徴的で、美声ですよね。

顔から想像できない声なので、
最初聞いたときにはびっくりしましたw

ナダルという芸名はテニスプレイヤーの
ラファエル・ナダルからとったそうです。

m_nadal

本名は杉浦英樹さんということですね。

ボケ担当ということで、NSCに入学する前は
漬け物屋で働いていたそうです。

何を思ったんでしょうかねw

急にお笑いに目覚めたんでしょうか?

もう一人ツッコミ担当が
西野創人(にしのそうと)さんです。

q5jMf-wH

こちらは若く1991年9月21日生まれということで、
24歳ですね。

異色のコンビだと思うんですけど、
NSCの同期生ということで、
そこでコンビを組んだんでしょうね。

”さあ”の曲は?

私自身、2015年10月11日放送のキングオブコントを見るまでは、
コロコロチキチキペッパーズの存在を知りませんでした。

この放送で初めて知ったわけですが、とても面白かったですね。

インパクトが抜群でしたw

特にファイナルステージで披露した
卓球ネタは頭から離れません。

※動画はこちら⇒動画

ふたりで卓球の選手になり、ダブルスの試合を行うというものですが、
中盤から音楽に合わせて卓球のかけ声、福原愛さんとかがやる
”さあ-!”ってやつですね。

それをやっているんですが、
それが見事に曲とマッチしているんですよね。

そして謎の決めポーズがツボにハマりましたw

sccdfd

sadsd

めちゃくちゃ面白かったですね。

そのときに使われていた曲が「さぁ」という、
曲タイトルもそのまんまなんですね。

この曲は椎名慶治さんと永谷喬夫さんの2組ユニット「SURFACE」
シングル曲で、同年放送されたテレビアニメ「まもって守護月天」の
オープニングテーマにもなっていたと言うことですね。

default_25d848b68dfb9b9b1fa55627217d9b59

発売されたのは1998年ということで、
かなり古いんですけどね。

このネタのために探したのか、
元々好きな曲だったのかはわかりませんが、
見事にマッチしていてますよね。

よくできたネタだと思います。

こういうのを考えつくというのが
やっぱり凄いと思いますね。

ちなみにこの曲の売り上げが音楽配信サービス
「iTunes Store」の売り上げで急上昇しているそうですww

新曲に混じって7位まで順位をあげているとか!

それだけインパクトがあったということでしょうね。

私も検索しましたけどね・・。

「SURFACE」は自体は解散しているんですけど、
これから他の曲も売れそうな感じがしますね。

卓球と妖精ネタで話題に!

卓球ネタは先ほど書きましたが、妖精ネタというのは
キングオブコント2015で一本目にやったネタですね。

※動画はこちら⇒動画

ナダルさんが妖精になり、西野さんが子供を演じていました。

友達のいない子供に天から友達になってあげるために来た妖精との話ですね。

妖精と子供のやりとりが面白いのですが、
やっぱりナダルさんの妖精がおもしろいです。

qswew

あの顔とあの声は凄い武器だと思いますね。

ギャップにやられてしまいます。

テンポもイイですし、見ていて爆笑していました。

まとめ

コロコロチキチキペッパーズについて調べましたが、
これから人気が出そうですよね。

私と同じように、初めて見たという人が多いと思うんですよね。

それだけインパクトがあったんだと思いますので、
今後の活躍に期待したいですね。

ネタをしっかり作っている感じもあるので、
人気と実力を兼ねそろえたコンビと言えるのではないでしょうか?

もっと違うネタを見たいと思いました。

これからも頑張って欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました~ヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - お笑い芸人, 男性タレント