*

ひでぼう(HIDEBOH)はおねえ?タップダンスが凄い!結婚はしてる?

      2016/12/20

タップダンサーのHIDEBOHさん。
読み方は「ひでぼう」ですよ!

彼のタップダンスは凄いんですよね~!!

ただ、中性的な感じでおねえ?という噂もあるんですよねw
結婚しているんでしょうか?

おねえで結婚してるって矛盾してるような気もしますけどww

今回はそんな噂についても調べてみましたヽ(´▽`)/

ひでぼう(HIDEBOH)さんとは?

HIDEBOH_2

ひでぼう(HIDEBOH)さんはタップダンサーということで、
その実力は凄いです!!

1967年10月7日生まれの48歳。
東京都世田谷区出身。

所属事務所はよしもとです!ちょっとびっくりしました(°д°)
よしもとというと芸人さんのイメージが強いですからねぇ!

どんな人でもいるんですね!w

本名火口秀幸(ひぐちひでゆき)という格好いい名前です。

芸名のひでぼう小さい頃のあだ名からとったようですよ!

父親がタップダンサーということで、
1974年からタップダンスを始めているそうです。

image464-146x200

10歳のころからということですね。

20歳のころからはインストラクターとしてタップを教える立場になります。

1986年からはアメリカと日本を行き来して、
修行していたそうです。

この頃パパイヤ鈴木さんや芋洗坂係長などと出会い、
またブロードウエイダンスセンターでSAMさんからも
タップ以外のダンスを習ったりしていたそうです。

ad

v
芋洗坂係長がダンサーだったとはwww

確かにあの体型にしてはキレキレのダンスしてましたよね!www(画像クリックで再生)
ae

こういう人との出会いって大切だと思いますね。

それが後の芸能界への進出へと繋がっていったりするんでしょうね。

その後は振り付け師としても活躍していて、
ジャニーズ系など数多く手がけているそうです。

そして2003年には北野武監督の「座頭市」での振り付けと出演までしています。

彼がどこにいるか見つけてみてください!w(画像クリックで再生)
af

実はひでぼうさんの父親と北野武さんは親交があったと言うことです。
やっぱり人は繋がりが大事だとここでも感じますね。

HIDEBOHさんはおねえ?結婚はしてる?

HIDEBOH-ピンク

HIDEBOHさんはおねえという疑惑があるようです。

ダンスしてる人とかってちょっと中性的な感じがして
そういう風に見られがちですよね。

あと、メイクさんとかね。

そう人達独特のなんか雰囲気ってありますよねw

それがおねえに見えたりするんだと思うんですけどね。

実際に振付師のカバちゃんはおねえだったりしますし。

HIDEBOHさんは見た目もちょっと中性的で
おねえにみえるので余計にそういう噂があるんだと思います。

しかし2011年3月にご結婚されていますから!!
ということはやっぱりおねえではないと思います。

子どもも生まれているそうですからね。

奥さんのお名前は真奈美さんという人らしいです。

結婚は遅かったんですね。
まだ子どもも小さいですし、可愛いさかりではないでしょうか?

ゆくゆくは子どももタップダンサーを始めるのかもしれませんね。

HIDEBOHさんが父親に習ったように、同じ道を進むのかもしれません。
親としては楽しみでしょうね。

タップダンスの腕前!

HIDEBOHさん本業はタップダンサーですから、その腕前は確かです。

2015年、コレオグラファー(振り付け師)のダンスコンテスト
「Lefend Tokyo Chapter.5」にて、

「準優秀作品賞」「オーディエンス賞」「審査員賞」など4部門において受賞しています。

動画も見ましたけど、とても格好いいです。
48歳とは思えない動きですよね!!

20121221_285730

また日々の練習も凄くて、毎日2時間は練習していると言うことですし、
大会などの前には6時間ぐらい練習するそうです。

やっぱり日々の努力があってこその今の実力なんでしょうね。
”継続は力なり”ということでしょう。

まとめ

HIDEBOHさんについて調べました。
今後も活躍しそうですよね。

後輩の指導とかにも力を入れているのかな?

タップダンスってあんまり馴染みがないですけど、
HIDEBOHさんをみてタップダンスを始めた人も多いような気がします。

今後もタップダンスの普及に頑張って欲しいですね!

いずれは親子共演なんて見てみたいと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました~ヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - ダンサー