*

坂口征夫の嫁や子供は?再婚してる?タトゥーが凄い?

      2016/03/11

俳優の坂口憲二さんのお兄さんでプロレスラーの坂口征夫さん。

父親もプロレスラーの坂口征二さん。

凄い一家ですよね。

再婚しているという話ですが、
お嫁さんや子供の事は知りませんね・・。

またタトゥーが凄いと話題です。

引退はまだ先ですかね?

詳しく調べてみましょう。

坂口征夫さんとは?引退したの?

000

1973年7月26日生まれの42歳。

中学高校と柔道を経験していて、
柔道二段の腕前ということです。

父親が代表を務める坂口道場の
柔道のコーチもつとめているそうです。

プロレスラーを目指していたものの
身長が低くて断念していたそうです。

今現在の身長は177センチなんですけどね。

プロレスラーとしては低い方に入るのかもしれません。

高校卒業後は建設会社に勤務して、
土木作業員として仕事をしていたそうです。

有名な父親と弟と比較されて
コンプレックスの塊だったと話しています。

mig

確かにそうでしょうね。

そういう意味ではとても可哀想だとおもいます。

父親はまだしも弟に負けるというのは、
兄としてプライドを痛く傷つけられたのではないでしょうか?

27歳の時に空手を始めて、30歳で総合格闘家になることを決意。

2007年にパンクラスでプロデビュー。

その後も試合を続け、体もぼろぼろになったんでしょうね。

2010年にパンクラス事務所で会見を開いて、
現役引退を発表しています。

0221_pancrase_01

そして水道管工事を手がける会社を設立。

しかしですよ・・・

僅か8ヶ月で格闘家として現役復帰することを発表。

不完全燃焼だったんですかね?

その後は

”次にリングを降りるときは死ぬとき”

と生涯現役を貫く決意をしたそうです。

格好いいですね。

体は大丈夫なのか心配になりますけどね。

2012年から念願のプロレスのリングに上がり始め、
そして2015年8月23日にKO-D無差別級の第54代王者となりました。

CNKwB04UcAAsLGs (1)

プロレスラーとして父親も喜んでいるんじゃないですかね?

坂口征夫さんのお嫁さんや子供は?再婚してる?

坂口さんのブログを見ると結婚や子供の話はあるんですが、
お嫁さんやご自身の子供の事については書いていないんですよね。

調べてみると現在お嫁さんとお子さんがいらっしゃるようです。

ですが、離婚もしているようですね。

最初の結婚は坂口さんが20代前半の頃。

会社で知り合って付き合って、
3ヶ月後ぐらいには結婚が決まっていたらしいです。

どうやら最初の奥さんは
ぐいぐい来るタイプだったのかもしれませんね。

そして結婚したんですが、
息子さんが生まれた25歳のときに離婚したそうです。

それからはシングルファーザーとして過ごしていたそうで、
この頃は荒れていたようですね。

息子がいなければ刑務所入っていたか、
死んでたかという生活だったようです。

それだけ息子さんが支えになっていたんですね。

父親と弟が有名と言うことでコンプレックスが有り、
どうでもいいやっていう気持ちで仕事などをしていたそうです。

でも子供が出来たことにより、改心したんでしょうね。

「パパの生き様を見てろ」

という気持ちで子供を強く育てる
ということを考えていたそうですよ。

そして息子が保育園に行くようになり、
同じく保育園に娘さんを通わせているお母さんと仲良くなって、
その人もバツイチだったそうで、その後その方と結婚したと言うことです。

なので現在は今は奥さんとその娘、
そして坂口さんとその息子の4人家族と言うことですね。

この奥さんが凄い人みたいで、

”格闘技やるのでもなんだって、人生一度きりなんだから
あんたが好きなことやるならいくらでも応援する”

と今までずっと応援してくれているそうです。

そういう奥さんの後押しもあり、
無差別級王座に輝いたんですかね?

家族の支えって大事ですよね。

タトゥーが凄い!

坂口征夫さんにはタトゥーがあります。

それはもの凄いものですが、
そのタトゥーを入れた理由も凄いです。

※タトゥー画像はこちら⇒画像

坂口さんがタトゥーを入れ始めたのは
20歳の頃だということです。

父親には内緒だったということですね。

そのタトゥーを入れた理由なんですが

”プロレスラーになる夢を諦め、人前で裸にならないように”

という思いから入れたそうです。

プロレスへの未練を断ち切る為だったんですね。

それほどまでにプロレスラーに
なりたかったと言うことなんでしょう。

その裏返しだと思います。

今ではどう思っているかはわかりませんが、
プロレスラーとして活躍しているので、
良かったんじゃないですかね?

色々回り道はしましたが、
やっぱり初志貫徹でプロレスをやっているわけですからね。

タトゥーも威嚇という意味ではいいかもしれません。

人にすすめはしないですけどね。

まとめ

坂口征夫さんについて調べました。

今ではコンプレックスもなくなったでしょうね。

やっぱり自分のしたいことをするのが一番だと思います。

人生は一度きり!家族の支えも有りますし、
今後も頑張って欲しいですね。

怪我だけは気をつけて欲しいですけどね。

最後まで読んでいただきありがとうございました~ヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - プロレスラー, 格闘家, 男性タレント