*

金子じゃねんの本名や彼氏は?タトゥーがある?咲乱って?

   

雑誌「Ranzuki」の人気専属モデルの
金子じゃねんさんって知ってますか?

私は全然知らないんですけどね、
本名や彼氏なんていうのを
検索している人も多いみたいです。

またタトゥーがあるとか?

咲乱って言うワードもわかりませんね・・。

現在はモデルを辞めたみたいですが
何をしているんでしょうか?

詳しく調べてみましょう。

金子じゃねんさんとは?本名なの?

41f7e532d8927a39ea58

変わった名前だな?きっと芸名なんだろうなと
思っていたら、実は本名なんですって。

とてもびっくりです。

それでも、信じられない人が多かったようで、
本人がブログに自らの貯金通帳をアップしていました。

間違いなく、本名のようですねw

”じゃねん”という名前は生みの親が好きだった「シャネル」と
生まれた月である1月のジャニアリーが由来ということです。

ジャニアリーがじゃのんになったということですか?

もっと格好いい名前になりそうですけどねw

まあ、これは自分ではどうしようもないので、
親が決めたことですからねw

現在は17歳ということで、若いですね。

1994年1月29日生まれ。東京都出身。

身長164センチ、体重39キロということで、
痩せすぎじゃないですかね?

smp_thum_37bfae0521de8bfe86e4f15cb9e2b0bc99242ae7_sel_ (1)

いくらモデルとはいえ、
もうちょっと太った方がいいような気がします。

雑誌「Ranzuki」に読者投票の結果
専属モデルとしてデビューしています。

4ヶ月でレギュラーモデルとなったそうです。

相当人気があったんでしょうね。

y118_model_08

さてこの、雑誌「Ranzuki」ですが、
ぶんか社が発行する主にギャル系ファッションを
紹介するファッション誌ということです。

1998年に「ランキング大好き」という誌名で
創刊されて2007年に現在の「Ranzuki」という名前に変わったそうです。

そしてその「Ranzuki」の専属モデルのことを
”R’s”と呼ぶそうですよ。

そこで読者モデルから、人気を集めて
表紙&巻頭ページに抜擢された金子じゃねんさんは
シンデレラガールということです。

ダウンロード

たしかにそうですよね。

ただ、ものすごく遅刻が多かったらしいです。

日頃から遅刻を繰り返して、専属モデルでありながら、
撮影を寝過ごして無連絡で欠席するという
事件まで起こしています。

これには事務所も激怒して、
1ヶ月の謹慎処分を言い渡したらしいです。

そのときの復帰の時には自筆の反省文と
誓約書を紙面に掲載されています。

その誓約書が間違いだらけというwww

しかも謹慎中なのに、沖縄旅行に行っていたという・・。

それって全然謹慎じゃ無いと思いますけどね。

むしろただの休みじゃないですか?

そんな、飾らない自由奔放なところが
受けていたようですね。

タトゥーがある?咲乱って何?

金子じゃねんさんにはタトゥーはあるんでしょうかね?

調べましたが、タトゥーのことはわかりませんでしたね。

俳優の金子ノブアキさんのことが
検索すると出てきました。

関係ないしw

そして咲乱というワードですが、
これはギャルサークルということです。

smp_thum_6b0c807048bc984607aefb66b736796a16a0fa5a

今現在はギャルサークル「咲乱」の総代表ということなので、
こちらもものすごい出世ですよね。

「咲乱」についても調べたのですが、情報が少ないです。

何人ぐらいいるんですかね?

大人数だとまとめるのも大変な気がしますけどね。

そもそもギャルをまとめられるのか?
っていう疑問もありますけど・・・。

みんな言うことを聞かなそうな感じがします。

壮絶な過去とは?

金子じゃのんさんは、生みの親と
育ての親というのがいるそうです。

生みの親は高校卒業と同時にキャバレーで働きはじめ、
そのお店に通う客との間にできたのが金子じゃねんさん。

しかし、妊娠が発覚した後に、その男の人が偽名を名乗っていたこと、
薬物中毒であったこと、多額の借金があったことなどが発覚し、
生みの親はシングルマザーになることを決意したそうです。

しかし、妊娠中に子宮癌を患っていることがわかったそうです。

それでも金子じゃのんさんを出産した生みの親は
23歳という若さで他界したそうです。

もうこれだけでも可哀想な話ですけどね。

さらに悲惨な話は続きます。

そして残された金子じゃのんさんは、
母親の姉夫婦に育てられたそうです。

このときまだ1歳3ヶ月ですって・・。

最初は優しかった姉夫婦でしたが、
事業に失敗したということで、生活は一変したそうです。

伯母が暴力を振るうようになったそうです。

怖いですね・・。

そして彼女が中学3年生の時に、「今までごめんね」
5000円をもらい謝罪をして、海外へ旅立っていったそうです。

それから金子さんは一人暮らしをはじめ、
定時制の高校を辞めてアルバイトで生活費を稼いでいたそうです。

その後、念願のモデルになり、現在に至るわけですね。

凄い話ですよね。

まだ17歳ですけど、中身の濃い人生を送っていると思います。

2570d_749_764a5b7c_87e5a588

いまでは育ての親の伯母のことを
「大好きって言える素敵な存在」とまで
言えるような関係になっているようです。

それって凄いなと思うんですけどね。

彼女の性格を表していると思います。

まとめ

現在はモデルを卒業したということで、
これからどうするんでしょうかね?

遅刻癖を直して、もうちょっと
真面目にやれば仕事は来そうな気がします。

頑張って欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました~ヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - 女性タレント, 女性モデル