*

つんくの娘の学校はインター?名前は?英語がペラペラ?

      2015/09/04

音楽家のつんくさん。喉頭がんを患い、
手術の際に声帯を摘出したことが話題になりましたが、
そんなつんくさんの娘さんが今話題になっているそうです。

娘さんはインター?

名前は?英語がぺらぺら?

Hotzmic?

といったかんじで急激に検索されているようです。

詳しく調べてみましょう。

つんくさんプロフィール

62fa2_58_459547

1968年10月29日生まれの46歳。

本名は寺田光男(てらだみつお)、
1992年シャ乱Qとしてメジャーデビュー。

その後、2000年にシャ乱Qの活動を休止、
プロデューサー業を始め、モーニング娘。や松浦亜弥さんを手がけていました。

2006年6月に元モデルの出光加奈子さんと婚姻届を出しています。

mig

2008年4月29日、加奈子夫人が出産、
双子(男児、女児の二卵性双生児)の父親になります。

2011年には次女も生まれているようですね。

2015年4月4日、自身がプロデュースした母校・近畿大学の入学式に出席し、
2014年10月の種々の際に声帯を摘出し、声を失ったことを公表しました。

つんくさんの娘の学校はインターナショナルスクール?名前は?英語がペラペラ?

こちらを調べたところ、幼稚園からのインターナショナルスクールに通っているようですね。

芸能人御用達のところだとか?お金を持っている人はやっぱり違いますよね・・・。

小さい頃から英才教育ができるというのは、
子どもにとっても良いことだと思いますよ。

今の時代、なんでも小さい頃からやらせる習慣みたいな事がありますけど、
きっと早ければ、早いほど良いんじゃないですかね?

才能を伸ばすという意味では無限の可能性を秘めているのが子どもだと思うので・・。

その可能性を見つけてあげるのが親の役目だという気もします。

お子様の名前については情報が一切ありませんので、わかりませんね。

また英語がペラペラと言うのもインターナショナルスクールに通っているのなら、
英語もばっちりなんではないでしょうか?

英語は習っていた方がいいですよね。大人になってわかります。勉強は大事です。

謎の天才歌手「Hotzmic」はつんくさんの娘?

軽快なダンスビートに乗って、歌い踊る1人の少女。

音楽プロデューサーのつんくさんが手がける謎の新人歌手「Hotzmic」(ほつみっく)さんが
実はつんくさんの実娘ではないかと言われています。

3746aa5e9307d6fd63fc07a74fbe6b74_258

噂だけが先行して所属事務所は「ノーコメント」とだけしか回答していません。

否定もしていないと言うことですからね・・・。

Hotzmicさんのデビュー曲「I’m a lady now」は
2015年6月16日に芸能事務所「TNX」の公式アカウントから
ミュージックビデオとしてYou tubeに公開されました。

ダンスビートのリズムに合わせて体を揺らしながら、
全編英語の歌詞を歌い上げています。

※動画はこちら↓

ee

インタビューにもすべて英語で答えていると言うことですよ。

まあ、だからこそ、つんくさんの娘さんが
英語がペラペラと言われているんですがね。

※インタビュー動画はこちら↓

wewe

ネット上ではつんくさんの娘に違いないということで
結論づけられているようです。

年齢的にもぴったりですし、つんくさん自身も
芸能界入りに反対していないそうですので、
間違いないのかな?という気がします。

ただ公式発表は何もされていないことから、その素性は謎ですけどね。

まだ小さいですし、このまま謎で行くのかもしれません。

大きくなったら実はあのときのHotzmicは
つんくさんの娘でした!ということになるかもしれませんしね。

CG補正された画像を見ると顔がそっくりです!↓

6686801fb73a78b78874143cc4fe57f8c10767131434522323

まとめ

つんくさんの娘さんについて調べました。

全然情報がありませんけど、もしHotzmicさんが
つんくさんの娘さんならとても素晴らしいと思います。

父親のつんくさんは声帯を切除したため、
歌うことは出来なくなったかもしれません。

でもそのつんくさんの娘さんが歌手をしてくれていれば、
父親がプロデューサーになれるわけで、
とてもいい親子作業が出来るのではないでしょうか?

私的には是非とも親子で頑張って欲しいですね。応援しています。

 - 男性タレント, 音楽アーティスト, 音楽家