*

丸山和也は発言の全文!失言は誤解だった?病気で認知症なの?

   

現在は政治家として活動している丸山和也さん。

”黒人・奴隷がアメリカ大統領になっている”という発言の全文とは?
失言は誤解だと主張されているようですが真意はどうなんでしょうか?

病気で認知症なのではという
噂もあるみたいですけど・・。

詳しく調べてみましょう。

丸山和也さんとは?

images
簡単に丸山さんについてご説明しましょう。

2016年2月現在で70歳です。以外と高齢ですね。でも若く見えます。
兵庫県出身です。

1969年に早稲田大学法学部を卒業、国家公務員上級甲種試験に合格し、
法務省職員になっています。その後1970年には司法試験に合格。

ワシントン大学ロースクールを卒業後、
ロサンゼルスの法律事務所に3年間勤務、1980年に日本に帰国しています。

もの凄い頭が良いんでしょうね。地方出身なので、とりあえず東京に出てみたくなって、
早稲田大学を受験したら合格しちゃって、司法試験も受けてみたら合格したっていうのは、
頭が良いって言うだけではないですよね。

凄いです。その後は弁護士として活躍し、
バラエティ番組の「行列の出来る法律相談所」で知名度を上げ、政治家になりました。
d766e7aec7cc80fb226198a1a98f1f0a

とりあえず政治家になっちゃったって感じなんだろうか?

発言は自由な感じが昔からしていますけどね・・・。
政治家になんかなったら失言するだろうなって思ってたら、失言してました・・。

発言の全文!失言は誤解だった?

2016年2月17日、参議院の憲法審査会において、以下の発言を行いました。
って、全文載せるのも大変なので、大まかに説明しましょう。

まあ、例え話からの発言ですよね。

日本がアメリカの51番目の州になるとか?

そうなったら、日本国憲法は消えてなくなるから、
憲法上の問題もへったくれもないと言う発言がありました。

この例え話があり得ない話しだ、
バカみたいな話しだと思われるかもしれないと言うところから、

例えば、

”今アメリカは黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ。”

という発言に繋がります。

”アメリカの建国当初の時代に、黒人・奴隷がアメリカの大統領になるとは考えもしない。これだけのダイナミックな変革をしていく国なんです”

と発言しています。
dorei_maruyama-5

言っていることはわかります。
全体の文章をみれば、別に人種差別している訳ではないでしょう。と私は思いました。

”自己変革を遂げたアメリカへの尊敬の念がほとばしった言葉”

と丸山さんは話しています。
まあ、本人はそういうつもりで、例え話を出したんでしょうね。

でも、言葉の選択ミスだとは思いますよ。
もっと他に言い方があるはずです。

その意味では本人もすぐ謝罪しましたけどね。

でも、政治家なんだから謝罪すれば良いって物でもないです。
口に出す前に頭の中で整理してから話ししないとね。

頭良いんだから・・。

”人種差別の井戸はまったくなかったが、言葉足らずだった”

と丸山さんが話してますが、
そういうことだと思います。

病気?認知症?

こういう発言をしたから、病気なのか認知症なのか?と言われるんでしょうね。

70歳だし、認知症でもおかしくはないけど、
まだ大丈夫じゃないですか?

でも、そろそろ政治家引退した方が良いかもしれませんね。
ゆっくりした老後を迎えてもいいんじゃないでしょうか?

まとめ

丸山和也さんについて調べました。

なんか、この発言もそうですが、
他にも新たに問題が出てきたようですね。

ある女性との親密交際メールが流出したそうです。

その相手は丸山さんがかつて顧問弁護士を務めていた起業の女性関係者と言うことですね。

女性は丸山さんとの関係を認めています。
女性を求める行為をする気持ちがあったと言うことも認めています。

不倫ですよね?これは本当だとするとヤバイんじゃないですかね?

最近、不倫が目立ちますけど、
それだけみんな隠れてやっているということでしょうか?

後々のことを考えたら、良いことないと思いますけどね・・。
丸山さんが今後どうなるのか、見守りたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございましたヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - 実業家, 政治家