*

清水宏保は目を整形してた?整骨院を経営?腰痛ケア方法も気になる!

      2015/09/04

元スピードスケート選手、現在はスポーツキャスター、
タレントとして活躍している清水宏保さん。

目を整形してた?と噂ですが本当でしょうか?

いまは整骨院を経営?

現役時代から腰痛で悩んでいたそうですが、
腰痛ケア方法も気になりますよね。

詳しく調べてみましょう。

清水宏保さんプロフィール

visual

1974年2月27日生まれの41歳。北海道帯広市出身。

身長は162センチと低いですが、太ももとかは凄いですよね・・。
さすが金メダリストだと思います。

実家は建設会社で、帯広で過ごし、日本大学文理学部を卒業しています。
現在は株式会社コジマ所属ということです。

1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピック、
2002年ソルトレイクシティオリンピック、2006年トリノオリンピックと
4度の冬季オリンピックに出場しています。

やはり凄いのは長野の時で、500メートルで日本のスピードスケート選手として
初となる金メダル。1000メートルでも銅メダルを獲得しています。

shimizuKIN

ソルトレイクシティの500メートルでも銀メダルを獲得していますからね。

ワールドカップ通算優勝回数は34回ということです。ものすごい記録ですよね。

オリンピック4回出場というのがまず凄いですけどね。

16年ですからね・・・。鉄人です。

背の高い人が活躍する中で、背の低い清水選手の活躍はとても目立っていたと思います。

もの凄い努力の成果なんじゃないでしょうか?尊敬しますね。

ですが、年齢の衰えと共に、記録も伸びなくなり、
2010年2月19日に現役引退を発表しました。

選手生活については

「たくさんの人に支えられ、幸せなスケート人生だった」
「唯一の心残りは500メートルで33秒台をだせなかったこと」

と振り返っていました。

プライベートでは2010年にモデルの高垣麗子さんと結婚されましたが、
2011年12月19日、離婚されましたね。

20111220_shimizu_101

離婚理由は清水さんのクラブ通いとホステスさんとの浮気ということで、
真面目な印象があったのでちょっとガッカリしましたけどね・・・。

清水宏保さん目を整形した?

現役時代と引退後では顔が違うと言われています。

simizu

images

目を二重にしたのかな?とかいわれますけど、
私的にはそんなに気になりません。

別に整形しようがしまいがどうでもいいんですけどね?

お金も持っていそうですし、浮気もするということなので、
やはり女性にもてたいという気持ちがあるんじゃないでしょうか?

だとすると整形も不思議ではないかな?と思います。

整骨院を経営?

北海道札幌でノース治療院という整骨治療院を経営していますね。

concept_img01_L
東京にもあるそうですよ。

また他にもリハビリ施設も設備した介護施設も経営しているようです。

経営者ですから、大変だと思いますけど、お金もたくさんありそうですね。

アスリートとしては成功していると言うことでしょうね。

腰痛ケアが気になる?

フジテレビのバラエティ番組「バイキング」に6月26日に出演され、
腰痛ケアについて話していました。

51sTyekKi+L._SY300_

清水さんは選手時代から腰痛に悩まされており、
トレーナーにいつも付いてもらうことは無理だったので、
自分で腰のメンテナンスをしていたそうです。

その知識・経験を生かしての治療院の開設ということですかね。

さて、腰痛ですが、清水さんいわく、腰痛は筋肉の炎症でやけどのような状態なので、
腰は触らない方が良いと言うことです。

まあ、これは色々考え方があるようですけどね。

清水さんのケアは腰はさわらず、おしりをマッサージしてほぐすというものでした。

テレビを見ながらできる腰痛ケアで用意する物は、テニスボールとペットボトル。

ようはテレビをみながら、簡単にできるようですので、気になる方は検索してみたくださいね。

まとめ

清水さん、私はめちゃイケでみて好きになったんですけどね、とても面白かったです。

さてそんな清水さん、7月3日NHJで放送の

「ファミリーヒストリー 清水宏保=金メダルの真実 祖父は樺太で銀行員~」

に出演されます。

清水さんの過去の事が詳しくわかる内容になっているようです。ぜひご覧ください。

 - 元スポーツ選手, 男性アナウンサー, 男性タレント