*

浅田真央が太ったと話題の2016年の画像!引退撤回で今後は?

   

フィギュアスケート選手の浅田真央さん。
2016年現在太ったと話題になっています。

引退撤回をしたのは昨年ですよね。今後はどうするんでしょうか?
色々と調べてみましょう。

浅田真央さんが太ったと話題の2016年画像!

浅田真央さんと言えば、2010年バンクーバーオリンピック銀メダリストです。
20160331_hanyuyuzuru_27
他にもグランプリファイナル優勝4回など、輝かしい実績を持っています。

そして2016年2月21日に閉幕した4大陸選手権は不参加しています。
この大会では、浅田さんにかわる日本のエースといわれている宮原知子さんが初優勝を飾っています。

浅田真央さんが目標にしているのは世界選手権でした。

4大陸選手権はフジテレビで放送されましたが、
フジテレビ側としては是非とも浅田さんに出場して欲しかったらしいですね。

視聴率の関係で浅田さんがいるといないでは全然違うと言うことでしょう。
それだけ数字が取れる選手ということなんでしょうね。

しかし、浅田さんは4大陸選手権には出場しませんでした。
理由としては疲れのピークというのもあるのかもしれません。

また、ネットなどで言われているのは、酷い事ですけどね。

アンチって言うのも多いんでしょうけど

”体調管理ができなくて太ったから出場しない”

とか

”4大陸選手権に間に合わせられないなんてアスリートとして最悪”

みたいな意見もあります。
他にも

”アスリートというよりもアイドルとして見られているので問題無い”

なんていう意見もありました。
いずれにせよ、浅田真央さんが聞いたらショックを受けるような事ばかりですね。

私も画像を確認しましたが皆さんはどう思いますか?
e0199691_1291021
太りましたかね?
e0199691_0554239
ちょっと太ったかもしれませんが、だからといって練習不足だとか、
アスリートらしくないとは思いませんけどね。

そして世界選手権が3月26日から開催され、浅田真央さんが出場しました。
この大会では結果は7位でしたね。

2季ぶりの出場となった今大会で、
浅田さんは前半のショートプログラムでトリプルアクセルも決まらず9位と失速しました。

しかし後半のフリーでは持ち直し、7位にまで順位を上げましたけどね。

でもこの大会が終わった後も笑顔で

「実力やレベルを上げて、もっと上の順位を狙いたいと思うようになった」

と引退する気持ちはないようです。
ぜひ、もう一度復活して欲しいですけどね。

やはり一年間のブランクというのは大きいんでしょうかね・・。

引退撤回で今後は?

201304160812284be

世界選手権がおわり、本人は引退撤回とは言ってませんけど、引退撤回をしたのは2015年ですよね。
その間1年間のブランクがあったわけですけど、今後はどうなるかわかりませんよね。

正直言えば、浅田真央さんはピークを過ぎているといえるでしょう。
フィギュアスケート選手って若い人が活躍しますよね。

10代ぐらいが一番良い時期なんじゃないでしょうか?

そう考えると、浅田真央さんの今後はなかなか厳しいのかもしれません。
しかし、このまま引退というのは本人も悔しいでしょうしね。

最後は復活して、というか有終の美を飾りたいと思っているんじゃないでしょうか?
多くのスポンサーもいる、そしてファンもいる、そして姉との強い絆もある。

スポーツ選手って辞め時が本当に難しいですよね。

個人的な意見で言えば、引退撤回したときに、
撤回では無く引退した方が良かったのかもしれないなって思います。

今更ですけどね。

ファンからしても無様な浅田真央さんを見たくは無いと思いますよ。

ということで、是非一度でも良いから、完璧な演技を披露して、
綺麗に引退して欲しいですね。

まとめ

浅田真央さんについて調べました。

現在は辛い状況なのかもしれません。
でも努力はきっと報われるのではないでしょうか?

フィギュア選手としてはもうピークは過ぎているのかもしれません。
でも、人生はまだこれからです。

今後の自分の生き方の為にも、
自分の納得の出来る引き際をして欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございましたヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - スポーツ選手