*

熊本地震が人工地震だという説を調査!アメリカの策略か?

      2016/04/18

2016年4月14日の熊本地震は人工地震だという説があるようですね。。

核とかアメリカの策略か?
なんていう根拠のない話題もあがっているようです。

詳しく調査してみましょう。

熊本地震が人工地震?どういうこと?調査してみた!

3b8216e4544780a19543432770b9ef2a
2016年4月14日から熊本県を中心に頻発している地震について
“人工地震だ”なんていう話があるそうです。

そしてそれを拡散している人もいるということなんですよね。

理由としては「益城町の地震波形にP波がない」ということだそうですが、
vs

震源真上なんだから、震源と震度計の距離が近くてP波が見えにくいのは当たり前ということですよ。

学校の理科の授業で習いませんでした?
震源に近ければ近いほどP派は短くなるということを。

よく試験に出たことを覚えていますが。

他にもパナマ文書をうやむやにするための人工地震という説!
panama-papers-01-570

タイミング的にはそうなるのかもしれませんが、
そんなことで人工地震を起こしますか?

また安倍政権の陰謀?安倍政権の責任説なんていものもあります。
なんで、ここで安倍政権が出てくるんでしょうか?

全然関係ないと思いますよ。

なんでもかんでも人のせいにするのはどうかと思いますね。
だいたい人工地震は今の科学では不可能と言うことです。

今回の熊本地震を人工的に起こそうとすると、
震源地が深さ12キロということで、その深さまで掘らなければなりません。

そして、もちろんそれを人知れずやらなくてはいけないということですよ。

そのあとに、通常行われる人工地震で最大級の物は
TNT火薬10トン程度でエネルギーにして42GJということです。

これはマグニチュード4の地震の波動エネルギーに相当するそうですが、
色々考えるとM4ぐらいの地震と言うことですね。

水爆を使ってやるとエネルギー的には可能と言うことですが、
それでも直径1メートルのアナを12キロ極秘に掘って、
水爆を極秘に持ち込んでそれを極秘に爆発させてって考えると絶対に無理ですよね。

そもそもどうしてそんなことをしなくてはいけないんでしょうか?!
甚だ疑問です。。。

アメリカの策略か?

もう一つ今回の熊本地震はアメリカが企てた人工地震という話題もあります。
核実験による人工地震ということなんですよね。

過去には1973年9月12日にノヴァヤゼムリャの北島で行われた核出力4,2MTの地下核実験では
マグニチュード6.97に相当する揺れが発生したそうです。
40000b46

そしてアメリカでも1971年から72年にかけて行った地下核実験のうち、
1971年にアムチトカ島における地下核実験においてW71核弾頭が使用された際、
核出力は5MTで地下核実験としては最大規模の記録をだしたそうで、
マグニチュード7,0相当の人工地震を記録したということなんですね。

ということから、人工地震も起こせるかもしれないとでも思っておきましょうか?
でもだからといってどうしてアメリカが日本の地震に関係してくるのでしょうか?

これが「パナマ文書」に関係しているということですね。

パナマ文書とは世界中の富裕層矢大企業が、
海外の税金のかからない国にペーパーカンパニーを設立し、
架空の取引をして税金逃れをしていた記録がパナマの法律事務所から流失した問題です。

世界中のパナマ文書に関わっていた有名政治家が責任問題を追及され、
各国でデモが起きているという状況です。

それとどうしてこの地震がアメリカの策略かというと、
日本政府がパナマ文書問題への調査に後ろ向きだったと言うことです。

アメリカとしては日本を言いなりにさせたいということで、
こういう人工地震を起こしたということなんですけど・・・正直、信じられませんよね。

まあ、そういう話がネット上であるということだけ、覚えておいてください。
聞き流しても構いませんけどね・・。

まとめ

今でも続いている熊本地震。
それを知ったら、こんな人工地震なんて言ってる場合じゃないですよね。

考えるだけでは無く、行動に移せば良いんでしょうけどね。

自然の驚異を感じますよね。
いつか世界は滅びてしまうと感じます。

被災地の人達の無事を祈るばかりです。

こちらの関連記事も併せてチェック!
熊本地震は2062年の未来人に予言されてた?28日にも何かが起こる?

熊本地震は南海トラフの前兆か?関連や影響を調べてみた!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です。

 - 生活, 都市伝説・噂