*

上原さくらは流産してた?東海大学なの?復帰は南オフィスから?

   

女優、タレントとして活動していた上原さくらさんですが、実は流産していた?
現在は東海大学に通っているとか?

芸能界復帰と言うことで所属事務所は南オフィスということですね。

現在はどういった状況なんでしょうか?
詳しく調べてみましょう。

上原さくらさんは流産してた?

3QUoMtofPldsusq_ayqDi_36上原さくらさんは現在39歳です。

東京生まれの神奈川県育ち、第19回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、
歌手として芸能界入りしました。

でも歌手としての人気はなかったんじゃないでしょうか?
私全然歌手活動していたのを知りませんでした。

2003年には3年間交際していたアパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんと結婚しました。

このときはできちゃった結婚ということで、
妊娠2ヶ月だったそうですが、結婚発表の2週間後に流産していたそうですね・・。

流産といえばこちらもチェック
佐野量子は元ヤンキー?現在や子供は?流産や不妊の真相は?

そして2009年11月30日に離婚したことを所属事務所が明らかにしました。
離婚の理由は暴力事件がきっかけとか言われていますね。

しかし、上原さくらさんはモテるんでしょう。

スタイルもいいですしねー。

水着画像はこちら!
画像1

そのあとも、2010年12月22日に、KRH代表取締役社長・青山光司さんと婚約を発表。
2011年4月1日に入籍。
o0500037510165560265-3dd12 image

またもお金持ちとの結婚ですね。

この相手の青山さんという方はカーマニアとしても有名で
「フェラーリ王子」というニックネームも持っていました。

青山さんの詳細はこちら!
観月ありさと青山光司のバリ島での式場はどこ?指輪の値段もヤバイ!

しかし、2012年11月には別居状態になっていました。

上原さんの方が離婚を持ちかけたということですけどね。

2013年1月31日には離婚協定中であることがわかりました。

そして、その離婚協定中に不倫相手とホテルへ入るところを
週刊誌に報じられた上原さくらさん。
ダウンロード

慰謝料5億円を要求していましたが、
この不倫の為に0円の慰謝料が成立しました。

アホですよね・・。
っていうか慰謝料目的で結婚したんでしょうか?

金持ちばっかりにいいよっているのかなあ?
って思いませんか?

なんか嫌な女だなってイメージがついたような気がしますね。
この離婚の時にも、何不自由なく生活していたと言うことですよ。

でも上原さんが元夫や複数の男性と密会していたことが発覚し、
それを注意したところ逆上してワガママ放題だったということです。

しかも上原さんは社会的に抹殺したいと青山さんに話すなど、
とても怖かったようですね。

なので、実質的には身の危険を感じた青山さんが
離婚協議を進めたというのが真相のようです。

で、不倫ですからね・・。

頭が良いのか悪いのかわかりませんね。

そしてホリプロを退社し、事実上の芸能界引退になりました。
仕方ないですよね。

自分が悪いんですから。自業自得です。

現在は東海大学に通ってる?

7fbdb46140c5ded4fd974f23e54ee04d_0
芸能界を離れている間に、
大学進学や執筆活動への意欲がわいてきたそうです。

そして東海大学の文学部英語文化コミュニケーション学科に所属しているということ。

復帰後はコメンテーターなどの文化人的なタレント活動をしたいんだとか?

いや、無理そうですよね。
そこまで頭良くないでしょう。

っていうか今までのイメージが悪すぎて
テレビ番組で起用してくれるとは思いませんけどね・・。

39歳ですし、難しいんじゃないですか?

復帰はオフィス南から?

電撃的な芸能界復帰ですが、
所属事務所はオフィス南というところだそうです。

あまり聞いた事がないんですけど、
所属タレントはおもに物まねタレントが所属しているそうですよ。

主なタレントは栗田貫一さん、
カール北川さんなどです。

そこに上原さくらさんが加わったわけですね。
どんな繋がりがあったのか?非常に気になりますけどね。

でもよく拾ってくれる芸能事務所があるなって思いましたけどね。

ホリプロ退社から数年経ちましたけど、
世間は泥沼離婚を覚えていると思いますけどね。

それこそ良くて、
バラエティ番組への出演ぐらいだと思いますけどね。

今後の活動が気になりますね・・。

まとめ

上原さくらさんについて調べました。
今後は芸能活動と大学生活の両立ということですよね。

上原さんはとても不幸な生い立ちだったと聞いています。
なので、それが離婚に繋がったのかもしれません。

でもいつまでも成長しないわけにはいかないでしょう。

もう40歳になるですし、
今後は一女性として頑張って欲しいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございましたヽ(´▽`)/
コメントやFB、twitterでのイイネ!やシェアなど大歓迎です♪

 - 女優, 女性タレント